意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

映画

恵比寿ガーデンプレイスのピクニックシネマがカップルに超オススメだった

// 先日恵比寿ガーデンプレイスで開催されているピクニックシネマに行ってきました。 よくご飯を食べに恵比寿には出かけていて、昨年の夏にガーデンプレイスに来たときも開催されていました。 屋外に設置された芝生に座って映画が観られる素敵なイベントです…

映画「ATOM」を観て僕はロボットを殺せないと思った

// 先日こんなニュースが話題になった。 「命乞いするロボットの電源を切るのは難しい」ことが最新の研究から明らかにhttps://t.co/CwTfVnaq9s — GIGAZINE(ギガジン) (@gigazine) 2018年8月3日 ドイツの研究者が被験者89人にヒューマノイドロボットと一対一…

ジブリで義務教育を終えた僕は今でも「ハウルの動く城」を観て泣く

// 僕はジブリで義務教育を終えた。と言えるくらい今まで何十回何百回とジブリ映画を観てきた。これは冗談じゃない。 幼稚園の時は毎日トトロと魔女の宅急便を観た。たまにもののけ姫を観ては冒頭のタタリ神が森から飛び出てくるシーンでうわーんと泣いてい…

1分間に平均3.16回"Fuck"が叫ばれる最高にイってるR18映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート 」

// 僕が今まで観た中で一番泣いた映画はアイ・アム・サムだ。はじめっから最後まで涙が止まらなかった。ぜひ皆さんにも一度見て欲しい。幸せな気持ちになれるはずだ。 今回紹介する映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」はそんな平和な映画とは真反対の…

サッカーもいいけどラグビーワールドカップも応援してほしい〜圧巻のラグビー映画「インビクタス/負けざる者たち」〜

// 間も無くサッカーワールドカップが開幕、日本代表の活躍に不安も多々ある中、ワールドカップの開催を心待ちにしている方も多いかと思います。 そこで僕がもう一つ注目してほしいと思っているのがラグビーのワールドカップです。 2015年のワールドカップは…

ありがとうジャック・バウアー〜24に捧げた136時間〜

// 40×(24×8+12)÷60=136 この数式が何を表してるか分かるだろうか。 これは僕が昨年12月から先月5月半ばまでドラマ24全話を観るのに費やした時間である。 全8シーズン24話とおまけの12話。一話約40分。この半年間ほぼ毎日24をみて過ごした。ノンストップでそ…

映画「ミッドナイト・イン・パリ」はアート好きには堪らないおしゃれさで観たらパリに必ず行きたくなる。

// 今回のタイトル、”映画「ミッドナイト・イン・パリ」はアート好きには堪らないおしゃれさで観たらパリに必ず行きたくなる。” ご覧のようにめちゃめちゃ長い。 なぜ長いのか。 それは僕の感じた大いなる感動をタイトルに無理やり封じ込めたからである。そ…

映画「オーケストラ!」が1人でスタンディングオベーションしたほど良かった

// こんばんは。最近映画の記事の投稿が多い中島です。 今回は「オーケストラ!」という作品を鑑賞しました。 何の変哲も無いこのタイトル。一体どんな映画なんだろうと思い見てみました。 結論からいうと、クライマックスで1人スタンディングオベーションし…

映画「イエスマン」に学ぶノリの重要性

映画「イエスマン」はアメリカらしいコメディ映画である。 銀行員のカールはどんな誘いも「NO」と断るノリの悪い男。 友人との付き合いも悪く、銀行で働くも個人融資の依頼などを全部断る始末。 そんな中カールは知人のニックから「イエスマンになって人生が…

インド映画「きっと、うまくいく」が笑いあり涙ありで最高すぎた

最近、毎日毎日レポートに追われて自由な時間がない。何か楽しいことないかな...とAmazon Primeを徘徊していてたまたま見つけたのがこの「きっと、うまくいく」というインド映画だった。 皆さんはインド映画と聞くと何を思い浮かべるだろうか。 Google検索に…

ベネディクト・カンバーバッチと天才数学者アラン・チューリング

// 俳優のベネディクト・カンバーバッチが男女に平等に賃金が支払われる作品にのみ出演することを明言し、大きな話題を呼んでいる。 ベネディクト・カンバーバッチ、ハリウッドの男女賃金格差是正に向け、今後は女性共演者に平等賃金が支払われる作品のみに…

「英国王のスピーチ」を見てプレゼンのモチベーションが上がった話

ゴールデンウィークが終わりました。僕は相次いで予定がキャンセルされ、今まで生きてきた中でもっとも暇なゴールデンウィークを過ごしました。 小中高とずーっと部活があり、大学に入ってからも予定があったので何もないゴールデンウィークは新鮮でした。 …

ペンタゴンペーパーズを観てきたけど正直ちょっと退屈だった。

// 僕は映画を観るのが好きだ。Amazonプライムでダウンロードした映画を電車で観るし、気になる作品があれば劇場まで脚を運ぶ。大きな画面、臨場感あふれる音声、独特の雰囲気。映画館は映画を観るために作られた場所だ。やっぱり家で見るよりも最高だし、お…

高畑勲監督の「おもひでぽろぽろ」

// ジブリを支えてきた二大監督のひとり、高畑勲監督が亡くなった。 もうひとつの柱、宮崎駿をはじめスタッフからパクさんの愛称で親しまれていた高畑監督の作品には、宮崎駿作品にでてくるような、トトロやポニョのようなかわいいキャラクターは出てこない…

「風立ちぬ」は全ての若者が見るべき名作である

// 創造的な人生の持ち時間は10年だ。 設計家も芸術家も同じだ。 君の10年を力を尽くして生きなさい。 僕はジブリで義務教育を終えた。 そう断言できるくらい小さい頃からスタジオジブリを見て育った。 幼稚園の頃には毎日トトロと魔女の宅急便と千と千尋を…

映画「スリー・ビルボード」を観て広告の持つ力について考えた

// 先日アカデミー賞が発表され、ギレルモ・デル・トロ監督の”シェイプ・オブ・ウォーター”が作品賞や監督賞を含む4部門に輝いた。 そして主演女優賞に選ばれたのが”スリー・ビルボード”のフランシス・マクドーマンドだ。 実はアカデミー賞が発表される二日…

グレーテストショーマンに素直に感動できる人間になりたかった

// ”THE NOBLEST ART IS THAT OF MAKING OTHERS HAPPY.” ーP.T. BARNUM 至高の芸術とは見る者を幸福にするものだ。 グレーテストショーマンは実在した興行師P・T・バーナムの成功を描いたミュージカル映画だ。今一番人気の映画と言ってもさしつかえないだろ…

【感想】映画「アイ・アム・サム」を観て涙が止まらなかった

// アイ・アム・サムは知的障害を持つ父親と幼い娘との親子愛を描いた映画だ。 スタバで働くサムはホームレスの女性との間にできた娘ルーシー・ダイアモンドと幸せに暮らしていたが、些細な揉め事がきっかけでソーシャルワーカーにサムには養育能力が無いと…