意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

ラグビーW杯もあるからTVerで「ノーサイドゲーム」を見てくれ

// 僕はラグビーがめっちゃ好きで、よく観戦に行くのですが、日本のラグビーの知名度はまだまだ低いです。 しかも今年はラグビーW杯が日本で開催されます。 が、それすら全然知られていないのが実情です。 今年ラグビーW杯が開催されることを— 意識高い系中…

中国某最強企業に内定した就活生に情報収集法について聞いてきた

1. 中国のスゴさ 2. 最強情報収集法 3. 最強就活生の思考法 4. 7/7のイベントに来てくれます! 大学生活と切っても切り離せないモノ。 就活 自分はどの会社に行きたいのか、何をしたいのか。 あの企業に受かるには何をしたらいいのか。などなど。 就活への不…

「心理マーケティング100の法則」が誰でもすぐ実践できる内容満載で役立った

// 「心理学を学んでビジネスに活かしたい」 なんて思っている人は星の数ほどいると思いますが、いざ学んでみようと思い立っても、導入の歴史的背景や専門用語の羅列に早々にしてやられてしまった方も多いかと思います。 意識高い系の僕もかつて、分厚い5000…

TOEIC参考書界のエース"金のフレーズ"の進化版"金のセンテンス"がスゴい

// TOEIC 800点ガチで取ろうプロジェクトが始まりました。 www.nakajima-it.com Twitterやインスタで応募をかけ、50名を超える方からの応募がありました。 今回はその中から15名の方に参加していただきました。 これから6月23日の受験に向けてみなさんで切磋…

モテたいなら俺のブログなんか読んでないでLOVE理論を読んでくれ

// とんでもない本に出会った。 LOVE理論 俺は今まで恋愛の記事を数多く書いてきた。 しかし世のモテない男たちに伝えたいことはまだまだ尽きない。 俺のブログを読めばとんな男でも彼女ができる。 そう思い、圧倒的な自信のもと数々の記事を生み出してきた…

創造的な人生の持ち時間は10年だ。君の10年を力を尽くして生きなさい。

// 先日、金曜ロードショーで風立ちぬが放送された。 風立ちぬは実在の人物である堀越二郎をモデルにその半生を描いた作品だ。堀辰雄の小説『風立ちぬ』からの着想も盛り込まれている。 僕はジブリが大好きで、今までの作品は全て何度も繰り返し見ている。 …

本や漫画を語り合う会「ビブリオナイト」を開催します

// みなさんこんにちは。書かなくてはいけない記事が無限に溜まっている中島です。 この度またまた東京でイベントを開催することになりました。 みんなー!4/12にみんなで本について語るイベント「ビブリオナイト」を開催するぜー!場所は東京都港区だー!一…

「光源氏の一生」を読んで源氏物語の素晴らしさを知ってほしい

// 去年の秋、妻のなきがらを焼いたとき、その煙はたかだかと空にのぼっていって、やがて、あとかたもなく消えていきました。その光景を、光源氏は、今もはっきりとおぼえています。そして、さまざまな思い出のこもっているこれらの手紙も、今またすべて煙と…

2ちゃんとTwitterを情報源に230億円稼いだ個人投資家cisという男

// cisという個人投資家がいる。 twitter.com 彼のプロフィールにはこう書いてある。 「資産230億円株トレーダー」と。 そんな彼の初の著書「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」を読んだ。 一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 作者: cis 出…

2018年に読んで面白かった本を紹介します<実用書編>

// <目次> 1. 完全教祖マニュアル 2. ウケる技術 3. ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない! 4. 投資家が「お金」よりも大切にしていること 5. 金融史がわかれば世界がわかる 6. 多動力 7. オンエアできない 8. 宇宙に終わりはあるのか 9. 悪意の…

2018年に読んで面白かった本を紹介します<小説・エッセイ編>

// みなさんこんにちは。早いものであっという間に2019年の一月が終わろうとしています。 さてそこで今回は2018年に読んで面白かった本を紹介したいと思います。 今日紹介するのは小説。 僕自身、ビジネス書とかよりも小説が好きで、僕が書いてる文章もその…

東京証券取引所を見学して投資について勉強してきた<前編>

// 年明けの1月4日に東京証券取引所に行ってきました。 「東京証券取引所」という言葉はみなさん聞いたことがあるかと思います。 簡単に説明すると株などの有価証券が売買される日本最大の金融商品取引所です。東証って呼ばれることも多いですね。 なぜ今回…

東京証券取引所を見学して投資について勉強してきた<後編>

// <前編はこちら> www.nakajima-it.com テレビでみたことがあるスクーリンを生で見て大興奮の後、先に進むとこんな横断幕が。 「余裕を持って、余裕を増やす。」 ETFをオススメするポスターです。めちゃめちゃわかりやすいキャッチコピーだ。 このETFという…

自分がコントロールできないことに頭を悩ませるのは時間の無駄

// 僕はラグビーがめちゃめちゃ好きで、11月12月は毎週のように秩父宮に足を運んで大学ラグビーをずっと見てました。そして最近は花園(野球でいう甲子園)と大学選手権をずっと見ていて、ラグビー漬けのお正月を過ごしています。 そして今年は何と言ってもラ…

就活でよく聞くフェルミ推定をやってみた

// <目次> はじめに 1. フェルミ推定とは 2. フェルミ推定の流れ (i)前提確認 (ii)アプローチ設定 (iii)モデル化 (iv)計算実行 (v)現実性検証 3. いろんなフェルミ推定 はじめに 僕は心底うんざりしています。 大学生活も後半戦を迎え、試しに就活とやらをや…

世界中で愛される名作「アルケミスト」を読みました

僕はいつでも戻って羊飼いになることができる、と少年は思った。 僕は羊の世話の仕方を知っているし、それを忘れることはない。 しかし、エジプトのピラミッドに行くチャンスは二度とはないだろう。 「アルケミスト 夢を旅した少年」という小説を読みました…

Audibleを使ってみて音声学習の時代がやってくると確信した

// 僕は最近、耳を使った勉強を試しています。 週3回ジムに通っている僕ですが、筋トレしている間はずっとPodcastの英語のラジオを聴いています。他にも通学時間や大学で一人でお昼を食べてる間も聴いたりしています。 www.nakajima-it.com かれこれこの生活…

藤野英人「投資家がお金よりも大切にしていること」を読んでお金の本質について考えさせられた

// 実は最近ひょんなことから投資家の方と仲良くなり、毎週毎週一緒に遊んでいました。 その人がすごい野球が好きで、僕も野球が好きなので一緒にアマチュアからプロの試合まで観に行ってました。 僕はとりあえずフットワークだけはめちゃめちゃ軽いし返信も…

自己啓発本なんて読んだところで意味あるの?

// 最近僕の周りにも落合陽一はすごいやらホリエモンの本が面白いやら言い出す人たちが増えてきた。 いや、確かに落合陽一もホリエモンもみんなすごい。 すごいんだけど、すごいすごい言ってるやつらはみんな書店で平積みされているこんな感じの本を読んだり…

【北欧一人旅】スウェーデン編 森の墓地-Skogskyrkogården-へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ストックホルム二日目の朝。カウチサーフィンで泊めさせてくれたホストさんが車で送ってくれることになった。本当にありがとう。 昨日の夜は雨が降った。車の窓にも水滴がついている。 この景色は世界どこ…

モテない男は夢をみる

// 高校生のとき、いちご100%という漫画が流行った。 どこの誰が持ってきたのか忘れたが、教室の後ろにいつの間にか全巻揃っていて、休み時間、授業中問わず多くの男子が熱中していた。 何を隠そう僕の高校は男子校であった。 ほぼ100%童貞が集まった、チェ…

もののけ姫の原点になった「シュナの旅」

// 金曜ロードショーで「もののけ姫」が放映され、大いにタイムラインが盛り上がった。 もののけ姫にはジブリの世界観が余すところなく詰まっていると言えよう。壮大な自然を舞台に、人間と動物とが生死を賭けて闘う。その中にちょっと不気味で可愛いコダマ…

ノルウェーの森でノルウェイの森を読む夢が叶った

<北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 翌朝、5時半に起きた僕は急いで荷物をまとめ、駅までの下り坂を駆け抜けた。 ベルゲンの朝は寒い。風も強く、濡れた地面に足を取られぬよう、注意して坂を降りる。 15分ほどで駅についた。始発である。これか…

全国の悩める子羊たちよ「グミ・チョコレート・パイン」を読んでくれ【後編】

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 小学校6年生、まだポコチンの周りに毛も生えていなかった頃、大橋賢三のヘソ下三寸、その内部三寸あたりにポチンと赤く光る球体が息を吹き始めた。 その正体は...リピドー...すなわち「性欲」。スケべーである。 そし…

全国の悩める子羊たちよ「グミ・チョコレート・パイン」を読んでくれ【前編】

// さかのぼること今年の2月。僕は千葉にいた。 北風がぴゅーぴゅー吹くなかえっちらおっちら自転車をこぎ駅まで行き、長く電車に乗ってやっとたどり着いた。 そう。僕はあまり乗り気ではなかったのだ。 僕が千葉まできた理由。それはライブだ。 バンド好き…

将来の夢なんてない

// 小学生の頃、将来の夢についての作文を何度も何度も書かされた。 学期が変わる度、学年が変わる度、イベントがある度に先生から原稿用紙を渡され、みなさんの将来の夢を書いてくださいと言われ、鉛筆を持ってじっと机に向かったものだった。 僕は小学校か…

樹木希林さんの言葉を上空1万mで読んで。

// 実はこのところずっと1人で海外を旅行していて、最近投稿した記事はみな出国前に書き溜めたものだ。 日本にいない間に山本KID徳郁さんが亡くなったり、西野七瀬さんが乃木坂の引退を表明するなど、色々なことが起きた。 そして大女優の樹木希林さんの訃報…

ホリエモンこと堀江貴文氏の「多動力」は僕らの背中を押してくれる。でも。

// ホリエモンこと堀江貴文氏の有名な著書「多動力」を読んだ。 この本には堀江貴文氏がずっと伝えてきた、自分に素直に生きることが一番というメッセージが込められている。 意識が高い人の間では神のように崇めたてられている堀江氏だが念のため軽く紹介し…

100円のパンを我慢して100円の本を買うようにしたら人生が豊かになった

// 僕の最寄駅にはブックオフがあり、その隣にコンビニがある。 授業終わりや遊んだ帰りに小腹が空くと、家まで我慢できずによくコンビニに寄ってしまう。 コンビニはすごい。ちょっとした食べ物もスイーツもお酒も、なんでもそろっている。 特にお腹が空い…

文化庁の宗教年鑑が無料で読めて面白い

// この前なんとなくTwitterを眺めていたら文化庁の宗教年鑑が面白いと友人が呟いているのを見かけた。 どれどれと思って文化庁のサイトを生まれて初めて訪ねてみると、統計・白書・出版物の項の白書・年次報告等に宗教年鑑があるのを発見した。 バックナン…