意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

【考察】Twitterで1万6千リツイートされるとどうなるのか。

 

 

 

年明けの1月3日、”君の名は”が地上波で放送され、大きな話題を呼びました。

 

そして私、意識高い系中島はここぞとばかりに豆知識を披露し、過去最大級にバズったのです。

 

 

 

 

これら以外にもバズったツイートを合わせると、合計1万6千リツイートもされました。

 

自己新記録です。

 

では実際にここからどれほどの影響があったのかを検証します。

 

そこで便利なのがこのTwitterアナリティクス。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116221919p:plain

 

すべてのユーザーが無料で利用でき、かなり詳細にデータ分析をしてくれます。

 

 

実際に細かくみていきましょう。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116221823p:plain

こちらが過去28日間のパフォーマンスについてのデータです。

さすが君の名は効果。どれもかなり大幅に上がっています。

 

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116222136p:plain

 

次に月別の情報を見てみます。

 

一番バズったのは瀧くんのバイト先についてのツイートでした。なんと132万件のインプレッションを獲得しています。

 

そして全体のツイートインプレッションは541万件!日本の人口を1億とすれば20人に1人が見てくれたという結果です。

 

特にフォロワーさんがこの短期間で450人近く増えました。なんとありがたい。

 

しかしこれは同時に厳しい現実も教えてくれます。

 

541万人がツイートを見てくれても、フォローしてくれるのはたったの450人。

 

パーセンテージにして0.008%の方しかフォローをしてくれません。

 

やはり厳しい世界です。

 

ですが先月のデータと比べると、かなり伸びたことが分かります。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116222741p:plain

 

1月の2週間で451万のインプレッションに対し、先月は1ヶ月で116万インプレッション。

 

フォロワーは71人も減ってしまっています。

 

 

それに”滑ってんぞ”と指摘されてしまってます。すんません。

 

やっぱり1万6千リツイートの破壊力は半端ないですね。やはりフォロワーを一気に増やすにはトレンドネタでバズりを狙うのが良いようです。

 

他にもアナリティクスはいろんな情報を見せてくれます。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116223101p:plain

 

 各種平均データから

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116224716p:plain

 

フォロワーさんの興味関心のある分野や使用言語、男女比など。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116224816p:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116225016p:plain

 

 

 

 

 

 

見てるの男ばっかじゃねえか!

 

 

 

 

 

 

...他にも注目のイベントなども教えてくれます。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180116225115p:plain

 

こんなにたくさんの情報を無料で提供してくれるなんて、さすがTwitterです。

 

【結果】

Twitterで1万6千リツイートされると、フォロワーが450人増え、そして541万件ものインプレッションを得られたことが分かりました。

また、アナリティクスは誰でも無料で使え、いろんなデータを提供してくれます。見てみるだけでも面白いので、ぜひ使って見てください。