意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

久々に一日時間を有効に使えたので忘れないようにまとめてみた

 

 

先日、こんな質問をいただきました。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180618133447j:plain

 

 

お恥ずかしいのですが、ここのところの僕は精神面の調子こそいいものの勉強の方には全くもってやる気が出ず、怠惰な生活を送っていました。

 

しかしこのままではいけません。思い返せばこのブログ、自分の意識を高め、さらには読者の方に少しでもプラスの効果をもたらしたいと思い始めたのがきっかけです。

 

何とか意識高く1日を過ごすしかないと思いたち、ここ数日風邪で寝込んでおりましたが週明けに出す課題も溜まっていたため重い体を起こした課題に取り組みました。

その結果体調が悪いながらも不思議と生産的な1日を過ごすことができたので、忘れないうちにまとめておこうと思います。

 

 

 

早起きして午前中に作業をすることが全て

これは20数年生きてきて身にしみて実感したことなのですが、早起きして午前中から作業を開始しないと充実した一日には決してなりません。

僕は比較的早起きは得意なので土日でも8時には起きて9時から作業を始めていますが、たまにベットでグダグダしてしまい11時ごろやっと起きた時の絶望感は半端じゃありません。

 

早起きをすることで1日は長くなります。それに頭が一番すっきりしている時間帯が午前中です。

朝ごはんを食べても眠くならず、疲れもなく、一番作業が捗るコンディションなのが午前中なのです。

 

この日はどうしても今日中に終わらせなくてはならない課題があり、6時に起きてダッシュで朝ごはんを食べ、7時には作業を開始しました。

 

そのまま12時半まで休みを挟みながら作業を続け、無事終わらせることができました。

 

もし11時に起きていたら最悪です。そこからご飯を食べて12時過ぎに作業を始めたら終わるのは優に17時を超えるでしょう。もうほぼ1日が終わってしまいます。

 

兎にも角にも早起きが大事なんだと再確認しました。

 

 

 

家で作業できないなら今すぐ外に出ろ

僕は浪人期を経て全く家で勉強できない体質になってしまいました。もっぱら勉強するのは近所のマックです。今までマックのアイスコーヒーを何百杯頼んだかわかりません。

 

もう浪人時代からそんな状態なわけですから家に至って何にも進められないのは頭では分かっているんです。だけどいざとなると家から出るのが面倒臭い。

そうやって結局ベットで寝てしまい非生産的な1日を過ごしてしまったことが何度もありました。

 

解決方法はただ一つです。

やると決めた瞬間に家を出るです。

だって家に至って何にも有益なことはないのですから。

 

そう思った僕はこの日、6時の起床とともに荷物をまとめ、朝ごはんを食べてすぐに支度をして家を飛び出しマックに向かいました。

 

日曜日の朝は誰も人がいません。ほぼ貸切状態です。

 

まさに勉強するのにもってこいの環境。

 

とにかくやると決めたら家で集中できない人は一目散に外に出ましょう。

 

 

最強の勉強法、ポモドーロ勉強法

 

www.nakajima-it.com

以前この記事でポモドーロ勉強法と言うものを紹介しました。

 

簡単に説明すると、

”25分作業にのみ集中し、5分休んでまた25分勉強して5分休む”

を繰り返す勉強法です。 

 

僕はこの記事でポモドーロ勉強法を紹介して以来、ずっと実践してきました。

 

集中力が続かない僕にピッタリで、時間で区切って勉強するのでメリハリができて集中力が一段と上がるんですよね。

 

それに五分の休憩を間に挟むのでそこで本を読んだりしてこれまた有効に時間を使えるわけです。

 

その日は7時にマックについてから12時半まで、途中休憩も挟み5時間半で9ポモドーロ回すことができました。

 

ポモドーロに限らず時間制限を儲ける手法はとても有効です。例えばあと15分以内に家を出るとタイマーをセットしたりなどなど。自分にタイムリミットを課すことでそれに間に合わせようといい緊張感が生まれるわけです。ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

ジムからの軽めの昼寝で頭すっきり

12時半まで猛烈な勢いで課題を処理した僕は一旦家に帰りお昼を食べました。

そして以前紹介したように尋常じゃない眠気に襲われました。

 

www.nakajima-it.com

 

もうこれは仕方がないのです。特に今日は午前中にかなりエネルギーを使ったので糖質もしっかり摂るしかありません。ちゃんとお腹いっぱい食べました。

 

もうこの時点でそのうち襲ってくる眠気に争わず寝てしまおうと思っていたのですが、どうせ寝るなら筋トレして疲れた後に寝てしまおうかとジムに向かいました。

 

そこで1時間みっちり追い込み、サウナとシャワーですっきりし帰宅。もちろん筋トレ中はアドレナリンが出ているため眠くなりません。

 

家について横になっていると待ってましたとばかりに急激な眠気に襲われました。

 

 

30分後、自然と目が覚めました。この時、頭は朝起きた時のようにめちゃめちゃすっきりしています。なんだかんだで眠気をこらえて作業するより寝ちゃった方が楽になるんですよね。

 

まだまだタスクが残っていたので先ほどの”やると決めたら家を出ろ”ルールに則ってすぐに家を出て、今度は図書館に向かいました。

 

この時午後3時。

 

そっから3時間、ポモドーロを回しながらすっきりした頭で集中して勉強できました。

 

眠気がないだけでぐんぐん調子が上がりました。

 

その後、友達との約束があり出かけました。もうこの時点で作業は全て終わっていたので徹夜の心配もなく遊びに行けたわけです。なんて清々しい気分なんだ。

 

とにかく後ろに課題のない休日は最高です。

 

 

 

 

 

まとめ

今回改めて学んだことは、

 

早起きして午前中に作業をすべし

ポモドーロ勉強法を駆使すべし

眠い時は仮眠を取るべし

 

の三点です。これさえ守れば生産性の高い1日が送れるはずです。

 

集中力に関してはDaiGo先生の”自分を操る超集中力”がおすすめです。

 

実験結果や確立されてきた理論に基づいて集中力を高める方法が書かれてありますので気になる方はぜひ手にとってみてください。

 

それではみなさん、良い一日を。

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

 

 

 

 

 

 

 

peing.net