意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

六本木の学生でもいける価格帯のデートに使える店をまとめてみた

 

 

好評につきまして学生でもいける価格帯のデートに使える店特集・六本木編です。六本木と聞くとお金持ちとかVIPが多そう。諭吉がないと何にも食べられない...とてもじゃないけど行けない...なんて思っていませんか?

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928113839j:plain

 

確かに日本中、いや世界中のVIPが集まる待ちであることは確かですが、探せば安くて美味しいお店はいくらでもあります。

むしろ学生が近寄りがたい街だからこそ、颯爽とエスコートできたらめちゃめちゃポイントアップってわけです。

 

そんなわけで今回は六本木のお店を紹介していきます。渋谷編同様全て僕が行ったことのある店から厳選しております。どうぞ参考にしてください!

 

1. 海南鶏飯食堂

予算 1000〜2000円(ランチ&ディナー)

  

ここのお店は本当にすごいです。本当に行ってください。

 

あまりにも海南鶏飯食堂への愛が強すぎてつい先走ってしまいましたが本当にオススメのお店です。

 

このお店のすごいところは値段・雰囲気・立地にあります。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928113751j:plain 

 

大人気のハイナニーズチキンライスはシンガポールを代表する料理。ジャスミンライスは香味野菜と鶏油で炊き上げ、鶏肉は、低温でじっくりとジューシーに仕上げられています。オリジナルの3色ソース(甘醤油、生姜、チリ)で頂きます。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928113950j:plain

 

これがなんと950円!!!え!?!?

 

夜でもこのお値段です! 

 

しかもご飯のおかわりとソースのおかわりが自由!まじかよ!

 

しかもランチでもディナーでも同じお値段です!本当にすごい!

 

他にも東南アジアテイストのジュースやお酒もあるのでぜひ試してみてください。

 

お店の雰囲気もパーフェクト。テラス席からちょっと暗めの店内まで。めちゃめちゃロマンチックです。

 

そして立地がさらにパーフェクト。六本木ヒルズのTOHOシネマズから麻布十番方面に歩いて徒歩5分程度のところにあり、映画を見てからスムーズにお店まで来ることができます!

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114009j:plain

 

以前の記事で少し触れましたが、映画はどこで見ても同じ値段なので、大切なときはとても綺麗で雰囲気のいい六本木のTOHOシネマズで映画を見るようにしています。めちゃめちゃ綺麗なので映画からの海南鶏飯食堂の流れでもうイチコロです。

 

六本木を知り尽くしているアピールをさり気なくかまして勝利を掴んでください!

 

関連ランキング:中華料理 | 麻布十番駅六本木駅六本木一丁目駅

 

<TOHOシネマズ六本木に触れている記事はこちら>

www.nakajima-it.com

 

 

 

 

2. KNOCK

予算 1000〜1500円(ランチ)

  

続いてオススメなのがこちらのKNOCKです。

六本木にはミッドタウンとヒルズの近くとの二店舗を構えています。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114354p:plain

 

KNOCKのオススメはランチ。

普通に食べたら3000円はするんじゃないのっていうクオリティの高いセットが1000円で食べられる!これは本当にすごい!

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928120406p:plain

 

座席もテラス席から個室まで幅広く対応しています。

僕が行った土曜日の昼間は六本木マダムとその子供達で賑わっていました。

 

ディナーは6000円からとちょっとお高いですが、それを考えるとランチはめちゃめちゃお得です。ヒルズがすぐ近くにあるのでそっから遊びにもいきやすいのがなおGood!ぜひ使ってみてください。

 

関連ランキング:イタリアン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

 

 

 

3. ジャスミンタイ

予算 1000〜1500円(ランチ)

  3000〜4000円(ディナー)

 

続いて紹介するのはタイ料理の名店ジャスミンタイ。

駅的には六本木一丁目が最寄りで六本木駅前の喧騒から離れた静かな場所にあります。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114510p:plain

 

ここでは本格的なタイ料理を楽しむことができます。

 

オススメは日替わりランチメニュー!

AからFセットまであり、1000〜1200円で楽しめます!そしてさすがタイ料理。ボリューム満点で結構食べる僕でも満腹になりました。

 

そのとき食べたのがこちらのグリーンカレーセット。

 

 

スパイスの効いたエスニックな辛さの裏に隠れる甘さ(ココナッツミルクでしょうか)が病みつきになります。

 

ディナーも予算3000円からと良心的なお値段。お店の雰囲気も六本木にいることを忘れてしまうようなタイ感溢れる内装で店員さんもとても親切でした。オススメのお店です。

 

関連ランキング:タイ料理 | 六本木一丁目駅麻布十番駅六本木駅

 

 

 

4. スターバックス TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

予算 〜1500円

  

 

 

ここで一旦カフェを紹介します。

おい!カフェってスタバかよ!って思ったそこのあなた。TSUTAYA TOKYO ROPPONGI店をなめてはいけません。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114813j:plain

 

ここのオシャレさは都内トップと行ってもいいのではないのでしょうか。二子玉川のスタバも大きく綺麗ですが、そちらはファミリーが多いのに比べて六本木店はいかにも起業してます!稼いでます!といった感じの意識高そうな人たちで溢れています。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114831j:plain

 

黒のタートルネックに白のチノパン。黒い丸眼鏡にクラッチバックと、いかにもな人がコーヒー片手にMacBookをカタカタしてます。

 

それはそれとしてお店全体が落ち着いた雰囲気で、一階と二階はTSUTAYAと合体しているので置いてある本を読むこともできます。僕も近くで用があるときはたまに寄っています。もし抹茶フラペチーノ片手にブログ書いてそうな人がいたら僕の可能性が高いです。

 

クリスマスシーズンはこんな感じです。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928114902j:plain

 

話が逸れましたがこのスタバは麻布十番やヒルズにも近く、一休みするのにもってこいの場所です。一番最初に紹介した海南鶏飯から歩いてすぐなのでデザートに寄るのもありですね。ぜひ活用してください。

 

ちなみにこの画像たちは僕が撮ったものをSnapseedで加工したものです。めちゃめちゃ綺麗に加工できるので気になる方はこちらの記事もぜひチェックして見てください!

 

www.nakajima-it.com

 

 

関連ランキング:カフェ | 麻布十番駅六本木駅六本木一丁目駅

 

 

5. 山本牛臓

予算 3500〜5000円(ディナー)

  

 

続いて紹介するお店は麻布十番にある山本牛臓。麻布十番は言わずと知れたお金持ちの街で六本木から歩いて10分くらいのところにあります。南北線の麻布十番駅が最寄りです。

お金持ちの街と行っても駅前は意外にも下町感あふれる様子で、赤提灯のお店なんかもあったりします。

 

背の低い建物が並ぶ商店街のあるビルに入っているのがこちらの山本牛臓。みんな大好きチーズダッカルビが絶品です。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115112p:plain

 

チーズダッカルビと一口にいっても色々ありますが、ここのダッカルビはピカイチでした。何より鍋の具もチーズもお肉も相性が抜群。いつもなら後半、水が蒸発して味が濃くなりすぎるダッカルビですがそんなこともなく、最後まで美味しくいただきました。

サイドメニューのオススメは海鮮チヂミ!外はカリッカリ、中はモッチモチでもうたまりません。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115233p:plain

 

実はこのお店、どうしても行きたくて電話をかけ続けたのですが毎回毎回満席と言われ苦節3ヶ月目でようやく2ヶ月先の予約を取ることができました。おそるべし山本牛臓。

ここで紹介しているお店はどれも大人気なので予約は必須です。早めに連絡しておきましょう!

 

この牛臓さんはディナーのみ営業しています。予算は4000円から。近くにアイスの名店マルゲラもあるので帰りに寄るのもありでしょう!

 

gelateriamarghera.jp

 

関連ランキング:韓国料理 | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

 

 

 

 

6. だよね。

 予算 〜1500円(ランチ&ディナー)

  

だよねは六本木駅からミッドタウンに向かう途中にあるこじんまりとしたお茶漬け屋さん。金土祝前日は11時半から朝7時まで営業しており、僕もクラブオール明けに何度かお世話になりました。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115348p:plain

 

だよねの目玉はオリジナルのユニークなお茶漬け。焼き鮭を丸ごと使ったり、和牛をふんだんに使ったり、ホタテをふんだんに使ったりと。見たこともないオリジナリティあふれるお茶漬けの数々を味わうことができます。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115434p:plain

 

値段も630円からと超リーズナブル!六本木界隈ではありえないお値段です。

 

にも関わらずお店はめちゃめちゃ綺麗。デートにも使えるお店です。

 

日に日に寒くなっていく今日この頃。だよね。のお茶漬けでホッと一息ついてはいかがでしょうか。 

 

関連ランキング:和食(その他) | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

 

 

 

 

7. 中国茶房8

予算 〜1500円(ランチ)

  2000〜3000円(ディナー)

最後に紹介するのはこちらの中国茶房8

六本木ヒルズのすぐそばにあるにも関わらずディナーの予算が2000円からという驚きの安さ!

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115536p:plain

 

そして一皿一皿がものすごく大きいです。僕が行った時はチャーハンを頼んだのですが一人前が二人前くらいあり、一緒に頼んだエビチリも大量だったためかなり苦しみました。でもめちゃめちゃ美味しい。一緒にいる人とシェアするのがいいと思います。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115557p:plain

 

とここまで書くとコスパのいいただの中華かと思いますがこのお店の面白いところはその内装。

 

どういうわけか男性器のオブジェが大量に置いてあるんです。しかもめっちゃリアルなやつが。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20180928115746p:plain

 

 

他にも女性の乳房や男性の睾丸のオブジェなどなんでこんなものが?って感じの奇妙なオブジェが山ほど。

 

口コミを見ると実際に店員さんに聞いて見た方がいて、なんでも生命の誕生や商売が繁盛する願いが込められているとか。ちゃんとした理由があったんですね笑

 

なので「なにあれ笑」と笑えるくらいの仲になってからいくのがいいかと思います。外国映画に出てくる怪しげな中華料理屋そのものです。

 

とはいえ味、立地ともに最高なのでぜひ足を運んで見てくださいね。

 

関連ランキング:中華料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

 

 

 

いかがでしょうか。めちゃめちゃ高そうな六本木の街にも手頃に楽しめる美味しいレストランはたくさんあります!学生があまり行かなからこそエスコートできたらかっこいいですね。

海南鶏飯食堂のところで触れたようにTOHOシネマズで映画を観るのと組み合わせるといいと思います。近くには国立新美術館もありますのでちょっと大人な一日にいいかと思います。

 

他にもオススメのお店がありましたらぜひ教えてください!

 

<関連記事>

 

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

 

 

 

(画像は食べログ公式サイトのものを使用しました)