意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

ファーストクラスに生まれて初めて乗った話

LINE@始めました!イベントや役立つ情報を最速で配信してますのでぜひ友達追加をお願いします!

友だち追加 

 

 

遡ること4月末の話、僕は福岡に行くため羽田空港にいた。

 

過去に飛行機を乗り過ごした僕は、今回は絶対にミスしないぞと意気込み、なんと3時間も前に空港に到着していた。

 

チェックインを済ませ、のんびり搭乗時刻を待っていた。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620192224j:plain

 

長〜い待ち時間が終わり、搭乗開始のアナウンスが。


さあ、いざ搭乗!と意気揚々にゲートを通過しようとすると

 

ビー!!!!

 

なぜか入れない。もう一度タッチしても

 

ビー!!!!

 

なんでだこんちくしょー!!!


すると係の人がやってきて一言

 

「これ搭乗口間違えてますね」

 

えええええ

 

慌てて確認すると、ほんとだ、違う。


搭乗時間がほぼ同じの福岡行きの別の便だったのだ。

 

またやっちまった。なんと搭乗口を勘違いしていたのだ。

 

慌てて正しい方の搭乗口に向かうも、既に出発した後。

 

嘘だろぉぉぉぉ。

 

 

 

 

 

「何度も呼んだんですけど、どこにいたんですか?」

 

係の人にも怒られた。

 

恐る恐る次の便に乗れるのはいつか聞いてみると…

 

「20時ですね」

 

ヤバい。ヤバすぎる。なぜならこの日は19時から福岡で読者の皆さんを集めたイベントを開催する予定だったからだ。

 

参加予定の方からは「長崎から行きます!」「鹿児島から行きます!」「東京から飛行機で行きます!」などなどありがたい言葉をいただいており、絶対に行かなくてはならない。

 

どうしよう…

 

いったん出発ロビーに戻った僕は、係の人に聞きまくった。

 

「すいません!19時までに福岡に行ける便、ありませんか!!!」

 

しかし答えはノー。なんてったって、その日はゴールデンウィークの真っ最中。クッソ混んでいるのだ。

 

新幹線を調べてみるも満席。何も手がない。

 

ダメもとでJALの自動券売機でチケットを調べてみると…

 

あった。

 

19時までに福岡に着ける便が。あったのだ。

ただし

 

ファーストクラス

 

お値段なんと

 

4万9390円

 

 

どうする。どうするんだ俺…

 

いったんトップに戻り、もう一度調べる。

 

やはりファーストクラスしかない。しかもこの一瞬で1席埋まった。

 

俺と同じアホがいる…

 

多分そいつも乗り過ごして慌ててファーストクラスを買ったんだっ!

 

仕方ない…やむを得ん!ていっ!!!

 

 

元々福岡まで片道2万円だったにも関わらず、追加で5万円支払い、僕はファーストクラスに乗ることになった。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620183009j:plain

 

 

もうこうなったら、5万円分元取るまで楽しもう。

まず向かった先は、ファーストクラスのラウンジ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184942j:plain

高級感あふれてる

 

入るなりよく分からんブツが待ち構えていた。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620183130j:plain

なんだこれ。

 

なんだこの松。ふざけてんのか。

こんなのに俺は5万も払ったのか。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184243j:plain

ものすごい快適です

 

ファーストクラスのラウンジは、ご飯食べ放題、お酒も飲み放題である。

やけくそになっていた僕は「5万円元取るまで帰れま10」を開催し、めちゃくちゃにパンを食べた。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620183234j:plain

 

そして

 

「酒!飲まずにはいられないッ!」

 

とはまさにこのこと、読者の方を待たせているのにも関わらず、ウィスキーをロックで飲み干した。5万円元取るまで絶対に乗らない。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620183327j:plain

 

そうこうしているうちにあっという間に搭乗時間が。さすがに向かう。全然元取れなかった。2000円分くらいしか飲み食いできなかった。とても悔しい。

 

 

 

今度こそ間違えずに搭乗口へ。

 

ファーストクラスは優先的に案内される。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620183529j:plain

 

飛行機を逃して憔悴しきった僕とは違い、お金を持ってそうなおっさんたちが並んでいた。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620185119j:plain

ここで左に進む日が来るとは...

 

そして搭乗。なんと驚いたことに

 

「こんにちは。中島様。本日はご搭乗いただきありがとうございます。山本申します。どうぞよろしくお願いします。」

 

とCAさんが挨拶に来てくれた。しかも一人一人。

 

「よ、よろしくお願いします。」

 

本当は乗るつもりなんてなかったんです。乗り過ごして仕方なくここにいるんです。僕なんてゴミを見るような目で適当にほっといてください。と涙目で訴えながら、出発を待つ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184150j:plain

 

 

 

すると

 

「新聞はいかがですか?」とCAさんが聞いてきた。

 

ええい、こうなったら5万円分ネタにするしかねえ!!

 

 

搭乗口を読み間違えた

 

つまり

 

日本語が読めなくて乗り過ごした

 

のに

 

英字新聞を頼んだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184011j:plain

なんて書いてあるのか1ミリも分からない

 

 

1文字も読まず写真だけ撮って丁寧にしまった。

5万円分元取るまでふざけるしかない。

 

よく見てみると、こんな充電器や、スリッパまである。

 

Amazonの3000円の靴を履き潰している僕にはもったいなすぎる代物だ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184421j:plain

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620184448j:plain

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620185304j:plain

下に映ってるのが3000円の靴です。ファーストクラスにも負けてない、はず。

 

www.nakajima-it.com

 

 

 

そして出発。

 

機内食が届く前に、ドリンクを聞かれた。

 

「酒!飲まずにはいられないッ!」

 

状態の僕は、ここでシャンパンをついでもらった。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620185704j:plain

 

ごめんなさい。こんな僕のために。

ちなみに僕の大好きなかもめの玉子がついていた。

 

そして機内食が届いた。

 

おい。

バチバチに豪華じゃねえか。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620185839j:plain

 

 

さきほど5万円分元取るためにパンをひたすら食べた僕は、めちゃめちゃお腹いっぱいだった。

 

何だこのご飯の包み方は。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620190051j:plain

 

 

全てがファーストクラス仕様。

 

どうにか頑張って完食した。

 

 

 

 

そうこうしているうちに福岡に到着。

 

たった2時間のフライトだったが、ファーストクラスを5万円分満喫できた。

 

と信じている。

 

時給50円の僕にはイタすぎる出費だったが、今度はちゃんと稼げるようになってから乗りたいと思う。

 

みなさんも飛行機に乗るときは気をつけよう。搭乗口の番号とか、読むのめっちゃ難しいからね。

 

逃しちゃうと、追加で5万払ってファーストクラス乗ることになっちゃうから。

 

北欧一人旅をしたときに、羽田−スウェーデンで往復6万円だったことを思い出し、福岡まで片道合計7万円...なんてことを考えながら、急いでイベントに向かった。

 

来てくださった読者の皆さん、遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした!!!

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190620190637j:plain

 

みなさんも飛行機乗り間違えないように気をつけてください。

それでは皆さん、素敵な一日を。

 

 

<オススメの記事はこちらから>

英字新聞読めないと書いておきながらTOEICは880点取ったので、英語の勉強法とか読んでみてください。北欧一人旅の記事も超面白いです。恋愛の記事もオススメですっ。

 

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

 

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com