意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

俺たちはその気になれば冷製スープだって作れるんだ

LINE@始めました!イベントや役立つ情報を最速で配信してますのでぜひ友達追加をお願いします!

友だち追加 

 

「冷製スープ」なんて聞くと「また小難しい名前使いやがって。黙って味噌汁でも飲んでろ。」と思う人もいるかもしれないが、俺たちはその気になれば「冷製スープ」だって作れるんだ。

 

まず玉ねぎを細かく切る。

オリーブオイルをひいてフライパンにぶち込んで

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193656j:plain

 

バターをひとかけら入れて

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193829j:plain

 

あめ色になるまで炒める。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193725j:plain

 

「あめ色」という表現はいったいどこの誰が作ったのだろう。もし俺にとっての「あめ色」がチュッパチャップスコーラ味の黒い色だったらどうするのだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731194209j:plain

 

せっかく刻んだ玉ねぎがただの炭に成り果ててしまう。

 

でも俺は大人だ。あめ色がどんな色なのか。言わんとしていることは分かる。

 

続いて玉ねぎを鍋に移し、豆乳を入れる。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193742j:plain

 

ここにコンソメをふたつ入れる。

 

豆乳は一本まるまる使った。

 

お好みで黒胡椒を入れるのもアリだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193752j:plain

 

 

よく混ぜて熱が通ったら完成。このままだとただのあったかいスープだが、これを冷蔵庫に入れて待つだけで立派な「冷製スープ」になる。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190731193811j:plain

 

 

バターと豆乳のおかげでコクがでてうまい。

 

結局のところ、どんなスープでも冷蔵庫に入れれば冷製スープになるのではないか。

 

何も難しく考える必要はない。

 

スープを作って冷やせばそれは冷製スープだ。

 

あと「スープ作れるよ」っていうより「冷製スープ作れるよ」の方がモテそうだ。俺たちはモテるために料理をしている。

 

俺たちはその気になれば冷製スープだって作れるんだ。

 

このクソ暑い夏、花火大会の後とか、お祭りのあと

 

「うちに冷製スープ作ってあるけど、食べてく?」

 

の一言で、俺たちの夏は加速する。

 

 

 

......知らんけど。

 

 

<今回使った材料>

玉ねぎ 1個

バター ひとかけら

コンソメ 2個

調整豆乳 1L

黒胡椒 適当

 

 

 

<おすすめの記事はこちらから>

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com