意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

2018年に読んで面白かった本を紹介します<実用書編>

 

 

<目次>

 

 

みなさんこんにちは。前回の記事では2018年に読んで面白かった小説・エッセイを紹介しました。

 

www.nakajima-it.com

 

今回紹介するのは実用書編です。

正直僕は自己啓発本とかビジネス書の類が好きではありません。

内容も薄いし、どの本に書いてあることも結局同じだし、その割に表紙だけ無駄におしゃれで値段が高い。

 

www.nakajima-it.com

 

そんなわけであまり実用書は読まない僕ですが、今回は2018年に読んだ中でこれは面白かった!と自信を持っておすすめできる本を紹介しようと思います。

 

1. 完全教祖マニュアル

1冊目はもちろんこいつです。完全教祖マニュアル。僕はこの本のおかげで半年でフォロワー数が1万増え、ブログのPVが一年で230万になり、年末年始に開いた忘年会&新年会では総勢100名の方に集まっていただけるまで成長しました。

 

.....さすがに全てこの本のおかげとはに言えませんが、7割くらいは本当にこの本のおかげです。

 

こちらの完全教祖マニュアルでは「教祖になるための手順」が一から丁寧に説明されています。おそらく世界にたった一つの本でしょう。

 

カリスマになる方法から、信仰心を高めるための方法、奇跡の起こし方までありとあらゆる教祖への道のりが説明されています。

 

これさえ読めばあなたも簡単にアルファツイッタラー、そして人気ブロガー、はたまた教祖になれるはずです。

 

この前の忘年会のときには読者の方からこの記事を見せられて

「中島さん、ついに完全教祖マニュアルの最終章まで来ましたね」

と言われました。

 

www.nakajima-it.com

 

正直そんな気はなかったのに、気がついたら確かにそうでした。

みなさんもこの本を読んで教祖になりましょう。

 

 

<忘年会の記事はこちら> 

www.nakajima-it.com

 

 

 

 

2. ウケる技術 

さて、お次はウケるためのテクニックが網羅されたこちらの一冊。

夢を叶えるゾウで有名な水野敬也さんらの著作で、女性にモテるため、上司に好かれるため、ありとあらゆるシチュエーションに応じたウケる技術をストーリー形式で紹介しています。

 

この本の大きな魅力は巷に溢れるよくあるトーク術の本と違い、この本を読んだところでウケるとは限りません。あくまでトークはアドリブです。そんなアドリブでもとっさにウケることを言えるようにするための技術をこの本では取り上げています、としている点です。

 

そしてコミュニーケーションはサービスだという前提のもと、相手を満足させられるための技を丁寧に、ダメな例も交えて解説してくれます。

 

www.nakajima-it.com

 

確かにトークはアドリブです。言葉と言葉のキャッチボール。自分で投げたい球を投げ続けるわけには行きません。相手が何を求めているのかを察して、球を投げる。そして相手の球をしっかり受け止め、そしてまた投げ返す。この繰り返しなんですね。その場に応じて臨機応変に対応しなくてはいけません。

 

口下手なあなたもどんな場面でもウケを取れる。そんな自信を与えてくれる一冊です。

 

 

 

3. ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!

僕が唯一全巻そろえている漫画「闇金ウシジマくん」 を愛するホリエモンが、作中の登場人物をバッサバッサぶった切りながら持論を展開する、ウシジマくんファンにはたまらない一冊です。

 

闇金ウシジマくんってみなさん読んだことありますか?

育ちのいい読者のみなさんには縁のない漫画かもしれません。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190127205148p:plain



 

裏社会を生きる社会の底辺たちの泥沼模様を描いた社会派の漫画なのですが、何度か僕はこのブログ内で地元の治安が悪いと紹介して来ましたが、この闇金ウシジマくんの舞台にいくつか自分の地元が取り上げられているんです。

 

酒、暴力、ドラック、そんな悪が横行するウシジマの世界。僕にとっては無縁ではなく、出てくる登場人物も「あんな奴いたなああ...何してんだろ今」と思わせるようなキャラばかり。

 

キャバ嬢、風俗嬢、、ホスト、パチンコ狂い、DQN大学生、、暴走族、ヤクザなどなど。彼らの繰り広げる金を巡った争いは決して僕らと無縁のものではありません。

 

そんな彼らの何がダメなのか、俺だったらこうすると一刀両断するホリエモンがめちゃめちゃ痛快です。

 

僕は特に作中のウシジマの

「金が全てじゃねえが、全てに金が必要だ。」

っていうセリフがお気に入りです。 

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190127205217p:plain

 

僕はあまり裕福な家の出身ではないのでかなりお金に敏感です。

そんな経験のある人に読んでもらいたい、勉強になる一冊です。

 

 

 

ウシジマくんもぜひ読んでみてください。平和な世界に生きる人が読んだら、外出するのが怖くなるかもしれません。

 

 

 

4. 投資家が「お金」よりも大切にしていること

お金関連で読んで面白かったのが投資家の藤野英人さんのこの一冊。

www.nakajima-it.com

 

レオスキャピタルワークスの代表取締役を務める日本でも指折りの投資家の藤野さんが日頃大切にしていることを綴った、とてもためになる一冊です。

 

感謝を伝えるのはタダだからいくらでもしたほうがいいなど、ハッとさせられる投資家目線の意見がたくさん。これから投資を始めたい、そんなあなたに読んでもらいたい一冊です。

 

 

 


5. 金融史がわかれば世界がわかる

金融関係でもう一冊。金融史を紀元前から現代に到るまで丁寧に描いた一冊です。

お金の歴史ってめちゃめちゃ奥が深いんですよ。そもそもいつお金が生まれたのかとか、気になりますよね。

そんなお金に対する疑問、そして気になる起源、そしてお金の未来について丁寧に解説してくれてます。金融の勉強に一冊手にとってみてください。

 

 

 

 

  

 

6. 多動力

こちらはみなさんご存知ホリエモンの代表作「多動力」です。
www.nakajima-it.com

 

100人に1人の才能をかけ合わせれば1万人に1人の才能になれるなど、ホリエモン独自の新しい味方に目が点になりました。

 

あまりにも大人気で今更読む気もないかもしれませんが、人気であるのにはそれなりの理由があります。やはりそこらへんの名前も聞いたことない人が偉そうに描いた自己啓発本よりはホリエモンというブランドを持つ人が書いたもののほうが響くものがあります。

 

意識だけ高くなって終わらず、分野を問わず縦横無尽に同時並行で動き回れる多動力を身につけていきましょう。 

 

ちなみに「多動力」はAmazon Primeに加入していれば無料Kindleアプリから電子書籍版で読むことができます。ついでに石原さとみのハートを射止めた前田裕二氏の「人生の勝算」も無料で読めます。

 

www.nakajima-it.com

 

 Kindleって聞くと端末がないと読めないと勘違いしている方が多いですが、アプリをインストールすればスマホでも使えます。現に僕はそうしています。

 

しかも本で買うと人生の勝算は1512円。多動力も1512円

合計3024円

 

そしてAmazon Primeの年会費は3900円で、しかも学生は1900円

 

これおかしいでしょ。だって登録してこの2冊ダウンロードしたら元取れちゃうんですよ。

しかも他の本も、映画、音楽も聴き放題に。そしてお急ぎ便も無料に。

もう使わない理由がどこにもない。あったら教えてください。全力で論破します。

とにかく本を読むだけで元が取れてしまう理解不能なくらいお得なサービスなのでまだPrimeを使っていない絶滅危惧種のみなさんは爆速で登録してください!

 

 

7. オンエアできない

こちらは実際にTV東京で働くADさんがADのリアルな生態を漫画でコミカルに描いた笑える一冊。普段関わりのないテレビの裏側を知ることができてめちゃ面白かったです。

 

一晩でどんぐり600個集めたり、キャスターが残した食べ物を食べて太っちゃったり、私服を着なさすぎて合コンに行く服がダサすぎたりと、華やかなテレビ業界の違った一面が垣間見れます。

 

 

テレビ・広告業界に興味のある方はぜひ一読を!

 

 

8. 宇宙に終わりはあるのか

さて、理系らしく科学の本も紹介しましょう。

こちらは宇宙の終わりをテーマにした一冊。2年前に一度読みましたが、改めてもう一度読み返してみました。

宇宙の始まりはどうなってるの?なんて疑問から、宇宙はいつ滅びるのかまで本当に宇宙の誕生から終焉までを解説してくれています。

 

特に宇宙の終焉についてはもうスケールがでかすぎて、たかが100年くらいしか生きれない僕らは宇宙に比べるとなんてちっぽけな存在なんだと愕然とさせられました。

 

 

 

 

 

 

9. 悪意の心理学

 

キリトかなーやっぱりww 自分は思わないんだけど周りにキリトに似てるってよく言われるwww こないだDQNに絡まれた時も気が付いたら意識無くて周りに人が血だらけで倒れてたしなwww ちなみに彼女もアスナに似てる(聞いてないw)  #あなたっぽいアニメキャラ

 

で知られる(?)オタクの名言をテーマに書いたこちらの記事で紹介したのがこの一冊。

 

www.nakajima-it.com

 

嘘、皮肉、罵倒、偏見など明確な悪意を持った行為から、意図せず相手を傷つけてしまう無意識の悪意まで、どのようにして悪意は生まれ、言葉になってしまうのかを心理学の目線から解説してくれています。

 

悪意に立ち向かう術も網羅されており誰もが匿名で悪口をSNSに書き込める、悪意があちこちに飛び交う現代に生きる僕らのための一冊です。

 

 

10. 勝つための準備

 こちらの記事で紹介した、ラグビー日本代表元ヘッドコーチのエディ・ジョーンズ氏とゴールドマンサックス日本法人代表の持田氏の対談を納めた一冊。

 

www.nakajima-it.com

 

勝つためには何が必要なのか徹底的に分析し目標に対して妥協を許さない2人の思考が読み解け、とてもためになりました。 

 

何が何でも勝たねばならない。そんな時に読みたい一冊です。

 

 

 

 

 

11. TED 驚異のプレゼン

プレゼンと言えばこの一冊。大人気プレゼンショーTEDで特に人気の回を分析し、人を惹きつけるプレゼンには何が隠されているのかを徹底解説しています。TEDは英語学習に使う方も多いですが、大勢の前で自信満々に話、聴衆を飽きさせず、自分の世界に引き込む彼らのプレゼンは驚愕の一言です。

 

ゼミで、サークルで、ビジネスコンテストで、就活で人前で話す際に最高のパフォーマンスをしたい!そんなあなたにオススメの一冊です。 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。自己啓発本より小説派の僕ですが、そんな中で読んで面白かった実用書を紹介しました。どれも読んで行動に起こせば絶大なパワーを発揮します。

 

ぜひ読んで終わりにするのではなく、次に繋げられるよう、すぐに行動を起こしましょう。

小説編、2018年度版もみて見てください!

 

www.nakajima-it.com

  

www.nakajima-it.com

 

そんでもってAmazon Primeに登録すると多動力はじめ人気タイトルが無料で読める上に映画見放題、音楽聴き放題、お急ぎ便も使い放題というありえないほど特典が盛りだくさんなので、まだ登録してない人はこちらから爆速で申し込んでください!!!

まだAmazon Prime使ってないの!?!?