彼女いない歴=年齢の人に彼女ができる確率はものすごく低い

 

「ごめん。そろそろ終電なの。今日はありがとうね。」

 

そういって早川さんは駅へ向かいました。まだ22時だけど終電?ほんとかなと思いましたが大人しく駅へ送るカツオ君。

 

「もういいよここで。一人で帰れるから。ラーメン食べて来てね。」

 

とスクランブル交差点で別れました。遠ざかる早川さんの背中に小さく手を振るカツオ君。今日はあんまり会話弾まなかったけど、ぼちぼちうまくいったんじゃないか。よし、このままデートして3ヶ月後に告白しよう!もしかしたらそれまでに向こうが好きになってくれるかもしれないし。

 

「今日はありがとう!また行こうね!再来週とかどう?」

 

とその日の夜にLINE。しかし既読がついたのは三日後でした。

 

「ごめん。まだスケジュール分からなくて。土日空いてないんだよね。次いつになるか分からない。」

 

それでもなんとか繋がり続けるために世間話のLINEを送り続けましたが、返信が来るのが3日、5日、一週間とどんどん遅くなり、ついに何も来なくなりました。

 

数週間後のとある土曜の昼下がり。

 

「暇すぎてやばい笑 誰か連れ出して笑」

 

とベッドから撮ったと思われる天井の写真を添えた早川さんのストーリーがインスタに流れます。この前今日は予定あるから無理って言ってたのに...俺がフォローしてるの知ってるのかな...

 

悲しい気持ちになったカツオ君。そっとインスタを閉じ、自分の恋が敗れ去ったのを理解しました。土曜の真昼間、クーラーの下で一人ビールを飲みながら、カツオ君は体の芯まで冷え切ってしまいました。

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

みなさんこんにちは中島です。

先日平成最後の夏に彼女を作るための心得 をまとめた記事を書きました。

これだけは断言できます。この↑の通りに行動すれば間違いなく彼女はできます。

しかし一方で、この世には彼女いない歴=年齢の人に彼女ができる確率はものすごく低いという恐ろしい法則があります。

 

そしてこの法則の通り、社会人2年目まで彼女がいなかったカツオ君は早川さんとのデートを成功させることができず敗れ去りました。

 

ではなぜ彼女いない歴=年齢の人に彼女ができる確率はものすごく低いのか。

 

これは経験値の差です。

 

カツオ君は異性と二人でデートするという経験がないまま大人になりましたが、早川さんはそうではありません。

 

女性との関わりが少ない人は気がつく機会が少ないかもしれませんが、高校生から大学生にかけて女の子はめちゃめちゃモテます。

 

実際に僕が所属する理系の学部は女子の母数がそもそも少なく、そのため女子は男子にちやほやされ、他学部で見かけたらそこまででもないだろうって子までにされ、ちやほやされています。オタサーの姫ってやつです。Twitterではそんな姫のどうでもいい呟きに群がる囲いを観測できます。

 

それはさておき、普通の女の子だってめちゃめちゃモテます。とにかく大学生になるとコミュニティが広がります。大学にサークルにバイト、インターンに高校以前の友人、Tinderなどのマッチングアプリ。

 

出会いの場が急に広がり、四方八方から声をかけられます。

 

そして気に入った男性とのデートを重ね、彼女たちは経験値を積んでいくわけです。

 

高校時代は彼氏とサイゼリアに行って満足だったかもしれません。ですが大学に行きさらに幅広い男性と出会うことにより、喜びを感じるハードルがどんどん高くなって来るわけです。

 

サークルの先輩にちょっとおしゃれなカフェに連れていかれるかもしれません。バイト先の社員と洒落たにイタリアンにいくかもしれません。Tinderで出会った商社マンに西麻布の薄暗いバーに飲みにいくかもしれません。

 

これはかなり極端な例ですが、実際にそういう女性はいます。いわゆる”港区女子”というやつで、若さを武器に美味しい思いをし、自分の価値は高い、もう食べログ星4.0以下の店には行けないなどとプライドがどんどん高くなっていく女性たちのことです。

 

そこまでいかなくとも、多くの女性が大学生活を終える頃にはいろんな男性とデートをし、いろんな世界を経験します。あそこにはピザの美味しいお店があるとか、あそこにはいい雰囲気のバーがあるかとか。

  

 

早川さんに憧れてたのもカツオ君だけなはずがありません。他の先輩、後輩、はたまたバイト先の人などなど。彼らにデートに誘われいろんな経験を積んで来たはずなのです。

 

そして女性の扱いに慣れた手練れと付き合えば、してもらって当然のマナーも出て来るわけです。

 

例えば土曜の夕方の混んでるハチ公前なんかで待ち合わせず、東横線の地下通路を使って別の涼しいところで待ち合わせるだとか。

 

そして店を予約しておくなんて当たり前のことなんです。していないのはありえない。しかしカツオ君はそういった経験がないから気づかない。

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます