慶應筋肉図鑑の中の人に筋トレ、そして図鑑の裏側の話まで聞いてきた

 

 

 

「モテたいなら筋トレをしよう」

 

私、意識高い系中島はこのブログの中で繰り返し主張してきました。

 

筋トレは全てを解決する。

 

僕はマジでそう思っています。

 

そんな筋トレ好きの僕は今までもいくつか筋トレの記事を書いてきましたが…

 

 実はずっと気になってたメディアがありました。

それがこちらの「慶應筋肉図鑑」

 

twitter.com

 

うおお。かっけえ。

 

 

自分の大学にあったらマジで出たいなと歯がゆい思いをしていましたが、今回ひょんなことから慶應筋肉図鑑の中の方にお話を伺うことができました。

 

数多くの大学生マッチョを取材してきた筋肉図鑑さんのディープでマッスルな世界をお楽しみくださいッ!


 

 

 

1. 慶應筋肉図鑑の中の人「武井さん」の素顔

 

こんにちは!はじめまして。意識高い系中島と申します。

はじめまして。慶應筋肉図鑑を運営してます武井です。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190314161611j:plain

めちゃめちゃガタイいいっすね。負けたかも。ご自身も筋トレが好きなんですか?

いや中島さんもなかなかのガタイの良さですよ。いきなりぶっちゃけちゃっていいですか。僕そんなに筋トレ好きじゃないんですよ。

え、筋トレ好きじゃないのに筋肉図鑑をやってるんですか!?

そうですね。僕にとっての筋トレはアイデンティティの一つです。僕は自分が勝てそうな分野を伸ばしたいって思いが強くて、実は筋トレ以外で得意なキックボクシングのアマチュアで全国一位を取ったりしてます。

む、無敵すぎる…なぜそこまで鍛えようと思えるんですか?

結局人間最後にものをいうのってオスとしての強さだと思うんですよ。頭の良さも同じくらいの人間が集まったら、筋肉があるやつが勝つと思うんです。

それめっちゃ分かります。逆に僕の地元は荒れに荒れていたので、権力=暴力の世界でした。僕も昔は地元で一番頭良かったんですけど、結局スクールカースト最上位はケンカが強いやつでした。以来オスとして強くなりたいって思って筋トレに励んでます。

 

 <中島の荒れた地元の様子はこちらから>

www.nakajima-it.com

 

 

そうなんですね。中島さんは筋トレにはどんな理念を抱いているんですか?

僕は筋トレは自分に自信をつけるための一番簡単なツールだと思っています。

自信をつけるため。

そうです。筋トレする前とした後って、絶対した後の方が強くなってるでしょ。それってすごくないですか。だったらした方がいいじゃんって。過去の自分から確実に強くなることができる一番手っ取り早いのが筋トレなんです。そして筋肉がついて自信がつけば、いろんなことがうまくいきます。自分はモテるために大切なのは顔でもお金でもなく「自信」だとずっと思っていて、その自信を最速で手に入れられるのが筋トレなんです。

なるほど。お互い話が合いそうです笑

 

 

 

2. 慶應筋肉図鑑を始めた理由

 

…ところでどうして武井さんは筋肉図鑑を始めようと思ったんですか?

夢のある理由は「筋トレを流行らせて慶應のイメージを変えたい」。現実的な理由は「そこにニーズがあったから」ですね。中島さんは慶應に対してどんなイメージを持ってますか?

お金持ち…お坊ちゃん…ですかね。

ですよね。でも慶應っていろんな人がいて、アホみたいに筋トレしてる人もたくさんいるんです。そういった個性的な人を紹介して慶應のイメージを変えて、世の中に筋トレを流行らせたいってのが夢のある理由ですね。

では現実的な理由の「そこにニーズがあったから」とは?

「筋肉」の需要って今すごい高まってると思っていたんですよ。筋肉好きがいるのはもちろんですが、筋肉を「見せたい」人も結構いるんです。中島さんもそうでしょう? 

そうですね。せっかく筋トレしてるので脱ぎたいですね。

だからその需要と供給を成り立たせるメディアを作れば伸びるって思ったんです。

予想以上にビジネスの視点で筋肉図鑑を立ち上げたんですね。

はい。構想自体は大学一年生からあったのですが、僕が始めるより先に上智大学さんが筋肉図鑑を始められました。内容も素晴らしくて、正直悔しかったです。

twitter.com

その後、筋肉図鑑を慶應でもやりたいと上智大学筋肉図鑑さんに直接許可をもらいました。今はアドバイスをいただきながら慶應筋肉図鑑を運営しています。感謝してもしきれません!

 

 

 

 

 

ただアイデアはあったのに行動に移せず先を越された自分が情けなくて、それ以来何かアイデアを思いついたらすぐ行動に移すことにしています。

それめちゃめちゃ大切ですよね。僕も思いついたらとりあえず行動してます。このブログだって何となく「俺文章書いたらウケるんじゃね?」って思ってノリで始めたんです。

そうだったんですね。僕はそこはホリエモンの「多動力」に影響を受けていて、一つのことを突き詰めるより、80%の出来でいったん終わりにして次に行くってことを心がけています。ほら、100人に1人の才能を二つ掛け合わせたら1万人に1人の才能になれるってありましたよね。

僕も多動力のその考え方好きです。

 

www.nakajima-it.com

 

 

今はどのように筋肉図鑑を運営されているんですか?

僕を入れて10名で活動しています。

どんな人が集まるんですか?

筋肉が好きだったり、メディアの運営に興味があったり様々です。必ず面接をして仲間を選んでいます。

え、面接があるんですか?どのくらいの倍率か聞いてもいいですか?

これは言えないのですが、思っているよりも高いと思います。というのも僕らはサークルではないんです。学生生活を充実させるための団体ではなく、組織として成長したいと考えてるんです。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190314164724j:plain

極めて合理的な運営を計画している武井さん

 

組織として…

そうです。僕、過去に苦い経験があって、なくなる寸前のバスケサークルを復活させたことがあったんです。

すごいじゃないですか

でもそのとき、あまりにも人をたくさん入れすぎて、ただ楽しくわいわいバスケをやるサークルにしたかったのに、本気でバスケをやりたい人が増えてしまって。本来の目的から外れてしまったんですね。

なるほど

サークルって結局ゴールはみんなで学生生活を楽しくすることじゃないですか。そこで「じゃあゴールがないことを始めよう」と思って。それが組織として運営する筋肉図鑑だったんです。

極めて論理的に運営されてるんですね。すごい。

 

 

 

 

3. どんなマッチョを採用しているの?

 

どんなマッチョを採用しているとか、基準はありますか?

簡単に言ってしまえばいろんなマッチョです。デカいマッチョも細マッチョでも、とにかく個性豊かなマッチョを募集しています。

なるほど。ちなみに僕はOKですか?

全然採用です。

よっしゃ。脱ぎます。

ちなみに中島さんって細マッチョのことをどう思いますか?

細マッチョ…タイプによりますね。ただ痩せていて腹筋が浮き出てるだけの人が細マッチョってもてはやされてるのは違うなあって思ったりします。

僕はそういうのよくないって思うんですよ。

といいますと?

細マッチョってアンチがつきやすいんです。筋肉はデカさこそ正義!みたいな人結構いるんですよ。でも僕はこう言ってやりたい。「そういう奴がいるからいつまでたっても筋トレが流行らないんだろ」って。

(ギクッ)

筋トレするための入り口は広い方がいいんです。デカくなりたい人もいれば、細マッチョに憧れてる人もいる。世の中にはいろんなマッチョがいて、なりたいものを見つけて筋トレを始めるきっかけになればなと僕らは考えています。

その通りだ…大変失礼しました。みんながなりたいマッチョを見つけて筋トレをする世界。とっても幸せそうです。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190314162629j:plain

 

ところでマッチョの皆さんはどんな方たちなんですか?

 

 

 

面白い人ばかりです笑 もっとこうした方がいいよ!ってめちゃめちゃアドバイスをくれたり、無償でサイトの運営を手伝ってくれてる人もいます。

さすが積極的www

あとモデルとして活動していてめちゃめちゃ食事に気を使ってる超ストイックなカミルさんや

 

 

完全なスポーツ筋肉で背中がバキバキの岡田さんもインパクトありました。

 

背中にグランドキャニオンできとるやん。

安部さんは腹筋がバキバキで大人気でした。やっぱりシックスパックは全人類の憧れですね。

「筋肉が一番のおしゃれ」。絶対話合う。

公認会計士を世に広めたくて参加してくれた山田さんもかっこいいです。

公認会計士…イケメンすぎる。生まれ直してきます…慶應マッチョすげえ…

 

 

 

 

4. 最後にお知らせ!

 

最後に武井さんからお知らせがあるとか!

はい!来たる3月16.17日に六本木のシーシャのお店“No.5”にてマッスルカフェを開催します!

 

 

twitter.com

 

おー!すごい!

水タバコの他にマッチョが自慢の筋肉でレモンを握りつぶして作るマッスルレモネードもご用意してます。

マッスルレモネードwww

そして筋肉シーシャという体に良さそうなもの悪そうなもの。相反する二つが化学反応を起こすとどうなるのかってのも楽しんでほしいです。

めちゃめちゃ面白そう。

僕ら筋肉図鑑の初めての試みなので必ず成功させられるよう、しっかり皆さんをおもてなしさせていただきます。ぜひ来てください!あとインスタもやってるのでフォローしてください!

 

www.instagram.com

 

以上、慶應筋肉図鑑を運営する武井さんでした!

 

そして皆さんご覧のように、意識高い系中島は新しい活動を始めました!

前回のナンパ師さんの話に続き、今回は筋肉図鑑のインタビューと、実在する人物に直接会いお話を伺うという新しいインタビュー記事の試みを始めました!

 

 

www.nakajima-it.com

 

 

 

ぜひ取材してほしい!あの人紹介できるから会ってほしい!などなど絶賛募集中ですので、インスタやツイッターのDMからバシバシご応募ください!

 

www.instagram.com

 

 

twitter.com

 

 

筋トレの記事はこちらから!

 

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

 

 

 

 

 

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます