クルマといえばトヨタ自動車【就活生がIR資料解説してみた】

 

 

就活生がIR資料解説してみたシリーズ、バンバン行きます。

 

今回は誰もがご存知「TOYOTA」

 

「トヨタ」の画像検索結果

YouTubeの方にはすでにアップしてあるのでぜひチェックしてください!

YouTube

トヨタの決算資料をググる! これで自動車業界にも詳しくなれる! ブログ記事はこちら! https://www.nakaj…

 

今回はそんなトヨタのIR資料を解説していきます。例のごとく「トヨタ IR」でググり資料を開きます。

トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト

最新の「決算報告資料」を掲載しております。トヨタは企業価値を持続的に高め、ステークホルダーの皆様とともに、安定的・継続的…

 

決算報告のプレゼンテーション資料を開きました。さすがクルマのトヨタ。かっちょええクルマが表紙です。

 

気になった点だけ書き連ねていきます。

この資料は2019年の1Qのもので、前年同期と比べ、全体の販売台数は伸びています。

 

地域別に見てみると、ほとんどの場所で伸びているのですが、アジアだけ下がっています。

 

気になったのが「為替変動の影響等により減益」という記述です。

為替の変動っていうのは、ニュースでやってる1ドルが107円で、円高とか円安とか言ってるアレです。

 

早わかり経済入門。金融・経済の基礎を、初心者にもわかりやすいマンガで解説。社会に役立つ経済の知識が身につく…

上記のサイトにあるように、例えば30,000ドルのクルマを1ドル90円のときに買ったとします。

日本円に換算すると

30,000×90=2,700,000

270万円になるわけです。

 

ところがどっこい、1ドル80円のときに買うと

30,000×80=2,400,000

240万円と、同じクルマなのにグッとやすくなりました。

 

この場合、1ドルが90円から80円になったので

 

円安か、円高かでいうと…

 

 

 

円高です。

 

言い換えれば1ドル買うのに90円必要だったのが、80円で買えるようになった。つまり、円の価値が高くなったってことですね。だから円高。

 

しかし自動車業界に置き換えると、同じ3万ドルで売ってたクルマが、1ドル90円から80円になると、売り上げが30万円減ってしまうわけです。

 

これが為替変動による影響です。

 

実際には10円も変動することは滅多にありませんが、1円くらいの変動ならよくあります。

1円くらいなら大したことないでしょ…

 

と思ったそこのあなた。

さっきの資料で、トヨタは2019年の1Qで230万台売ってました。

単純に、一台1万ドルとして、230万台売れたと計算すると、売り上げが

1万ドル×230万台=230億ドルです。

 

では為替が、1ドル110円から、1ドル109円の円安になったとすると…

 

230億ドル×110円/ドル

=2,530,000,000,000円=2兆5300億円

 

230億ドル×109円/ドル

=2,507,000,000,000円=2兆5070億円

 

なんと一円円高になっただけで230億も売り上げが減ってしまったんです。

 

こちらのサイトをみるとさらに理解が深まりますが、とにかく為替の影響を半端なくウケるのが自動車業界です。

clicccar.com(クリッカー)

以前に「自動車業界へのアベノミクス効果は今後も期待できるのか?」でも触れましたが、自動車業界は「機動的な財政出動」「大胆…

 

さて、そんなトヨタですが、今後は以下の項目に力を入れるそうです。

 

 

抑えておきたいのは「EV」「MaaS」です。

 

EVは“Electric Vehicle”つまり電気自動車の略です。

 

MaaSは”Mobility as a Service”です。

簡単にいうと、スマホ一台で電車やバス、タクシーの予約から支払いまで完了できる移動サービスのことです。

 

 

UberやDiDiがそうですね。

ブログでも紹介しましたが、GrabもMaaSの一つです。

関連記事

    // <前回の記事>   www.nakajima-it.com       朝5時に寝た僕は気合いで8時には起きた。   飛行機が出るのは15時。2時間前の13時には空港にいなくてはならない。最後の最後までマレーシアを[…]

 

日本ではMaaSがだいぶ遅れをとってるように思えますが、今後は注力して発展させていくとのことで楽しみです。

Workship MAGAZINE(ワークシップマガジン)

MaaS(マース)は、カーシェアのような新しい移動手段として注目を浴びる次世代交通サービスです。2050年には世界人口の…

 

以上、トヨタのIR資料をざっと解説しました。ぜひ出てきた単語をチェックしてみてください!!!

YouTubeもぜひチェックしてね!

YouTube

トヨタの決算資料をググる! これで自動車業界にも詳しくなれる! ブログ記事はこちら! https://www.nakaj…

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます