「キャッシュレスだとお金使いすぎちゃう」それ本気で言ってるんですか?

僕はパスケースに入れてる一万円札以外は現金を持たないキャッシュレス生活をしている。

関連記事

  //   先日、生まれて初めて財布を落としました。   なかなかの緊急事態でしたが慌てても仕方ないのですぐに心当たりのある場所を探しましたが見つからず。交番に遺失物届けを書きに行き、連絡が来るのを待ちました。   その間、財[…]

電車に乗る、コンビニで買い物する、レストランで食事する、本を買う、映画を見る、カフェに行く、全て現金なしでクリアできる。もはや現金はスペースを取る邪魔なもので、わざわざ持つ必要なんてない。キャッシュレス万歳だ。

一方で「キャッシュレスだとお金を使いすぎちゃう」という意見もあるらしい。彼ら曰く、「いくら使ったか分からないからついつい使いすぎてしまうらしい」

僕はこの話を聞いたとき「それ本気で言ってんのか?」と思った。

キャッシュレスだと使いすぎちゃう?なんだそれ。そんな金銭感覚だからお金がないんだよ。

僕は今、クレジットカード、モバイルSuica、LINE Pay、PayPay、メルペイ、スターバックスカードを使っている。クレジットカード以外はスマホに収まっている。ちなみにクレカもQuick Payで使えるのでカードなしでスマホだけで決済できる。

そんな僕だが、キャッシュレスのせいで使いすぎることがあるかと言えば、もちろんそんなことはない。自分の口座にどれくらい残っていて、今月はいくら使って、いくら稼いで、来月いくら入るかを常に頭に入れている。僕は毎日今日何にお金を使ったのかを必ず振り返るようにしている。その都度反省もする。あのとき友達と食べたランチに払った1000円はすごくいい使い方だったな、スタバで作業するために使ったコーヒー代400円は、2時間の作業で400円以上の価値を生んだから正しい使い方だったな、あのとき小腹が空いて買ったコンビニの100円のパンは栄養もないしその場凌ぎの浪費だから次からは辞めよう、などなど。自分が使ったお金によってどんな価値が生まれたかを事細かに覚えているので、無駄遣いすることは少ないし、したとしても反省する。結果として本当に必要なものにしかお金を使わないので、支出が減る。

キャッシュレスだと使いすぎちゃうなんて、しょうもない言い訳をしている人は間違いなく毎日のお金の使い方に無頓着だ。なんとなく自販機でジュースを買って、なんとなく飲み会に行って、なんとなくブランドものを買っているのだろう。もちろん収入が多いならそれでもいいが、大して多くもないのにそんな生活をしていては一生お金がないままだ。自分で考えるということを放棄したままだと、無駄遣いは永遠になくならない。「使いすぎちゃう」なんてアホなことを言ってる人は一生現金を持ち歩き、お会計で割り勘する際に小銭をジャラジャラ取り出し1円ずつ数えているのだろう。

僕が思うにキャッシュレスのメリットは主に2つある。ひとつめは単純に金銭的に得することだ。キャンペーンで使った額の半分が返ってくる!などよく開催されているが、それは言い換えれば全て50%オフになってるということだ。なんとなく怖いからと意味もなく敬遠して使わないと、相対的に損をしていることになる。相対的な損とは、アプリを使っている人は1000円のものを500円で買っているのに、使ってない人はそのまま1000円を支払うので、差額の500円を失っているということだ。5分で登録できて500円得するならやらない理由はない。キャッシュレス還元もあることだし、いまだに現金を使っている人は相対的に損をしている。たまに「個人情報が盗まれるのが怖い」なんて言ってる人もいるが、大丈夫。ろくに調べもせず個人的な感情で怖いなんて言ってる程度の判断力しかないあなたの個人情報に価値なんてない。というか全ての個人の情報に大した価値なんてない。セブンペイの事件は例外中の例外だが、キャッシュレスアプリを使ってお金を抜き取られた!なんて人が周りにたくさんいるのだろうか。どのくらいの確率で被害が起きてるのか調べたのだろうか。全てに通ずることだが、不安なときは不安の要因を徹底的に調べた方がいい。感情的な判断は無駄である。調べよう。

メリットの二つ目は自分の時間が増えるということだ。今まで割り勘のときに小銭をジャラジャラ出してた人は、LINE Payを使えば一瞬で友達に送金できる。他にもコンビニで小銭を出す必要もないし、ATMで現金を下ろす必要もない。各動作に1〜3分かかるとして、小銭を出す動作、ATMに行くという動作を年間200回してると仮定すれば、単純計算で200分〜600分、3時間〜10時間も1年間で自由に使える時間が増える。時給1000円とすれば3000円から1万円その時間で稼ぐことができる。なんてめちゃくちゃな計算なんだと思うかもしれないけど、この計算が合ってるかどうかは大して重要じゃなくて、キャッシュレスを選ぶという選択に明確な根拠があるという点が重要なのだ。自分のすべての判断に合理的な理由をつけることを習慣化すれば、自ずと無駄遣いも減ってくる。

最後にまとめると、キャッシュレス生活にはメリットしかないし、現金を使い続ける理由はない。自分の銀行口座と紐づけるだけですぐに使える。少しでも納得していただけたのなら、ぜひ今日から使ってみてほしい。

メルペイに関しては僕のコード『BWCWRZ』で登録すると1000円もらえるし、僕にも500円が入る。(アカウントをまだ持ってない人は同様に僕のコードからアカウント作ってみてください)誰も損をしない優しい世界だ。PayPayもまたキャンペーンをやっている。ぜひ使ってみてほしい。それでは素敵な1日を。

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます