無料で英語のリスニングを鍛えられる便利なサービスを紹介します

 

将来的に世界の人口が増えていく一方で、日本の人口が1億人にまで減ったとしましょう。日本語しか話せない時点で、他の99億人とコミュニケーションを取ることなく、全世界のたった100分の1の狭い世界で生きていくことになります。

 

皆さんはそれでいいですか。

 

英語ができるといいことは無限にあります。

海外旅行でいろんな国の人と話せるだけで旅がグッと楽しくなります。

 

TOEICで高い点数を取れれば就活に有利になるのも事実です。僕自身これから紹介するサービスを使ってTOEICで880点を取ることができました。

 

そして日本語のサイトなんて世界中に存在するサイトのほんの一部で、英語が読める&聴けるようになれば得られる情報量がグッと増えます。

 

下の画像は世界中のWEBサイトの言語の割合です。日本語はたったの5%しかありません。対して英語は50%を超えています。英語ができるようになるだけでこれまでの10倍の情報が手に入るのです。

そして海外のサイトで飛行機や買い物をした方が、仲介を通さないため安いです。英語ができるだけで余計なお金を使わなくて済みます。日本語でしか情報をゲットできてないだけで、知らず知らずのうちに損をしているのです。

 

英語の勉強は今の時代、お金をかけずにできます。

「金がないから勉強できない」は言い訳でしかありません。

ぜひいろんなサービスを試して英語力向上に役立ててみてください。

 

今回はリスニングを鍛えるのに便利な無料サービスを紹介していきます。

 

1. Podcastでいろんなラジオを聴こう

Podcastは本当に最高なサービスで、いろんな国のラジオが無料で聴けます。

iPhone標準搭載のPodcastアプリ、またはSpotifyで聴くことができます。

(僕は最近音楽をSpotifyで聴くようになったのでそこで聴いています)

 

 

速度調整も可能なので皆さんのレベルに合わせて調整できます。

 

それではオススメのチャンネルを紹介していきましょう。

 

初級編① 台本なし英会話レッスン

日本人のそーたとアメリカ人のネイトが視聴者のお題にゆるーく答えていくチャンネル。関西人そーたのトークとネイトの天然さが面白いです。そーたが日本語と英語、ネイトは英語で話します。難しい箇所はそーたが日本語訳してくれて、スペルや発音もアドバイスしてくれるので初心者でもおいてかれることなく楽しむことができます。

 

 

初級編② Hapa英会話

ハーフのジュン先生が日本語と英語で話すチャンネル。

ネイティブの会話が流れる→質問に回答→重要用語をジュン先生が解説→まとめ

というしっかりした英会話教材のような構成で分かりやすいです。

 

 

中級編① バイリンガルニュース

マイケルとマミが話題のニュースについてゆるくディスカッションするチャンネル。二人とも英語も日本語も話せるバイリンガル。マミは日本語と英語で、マイケルは基本英語、たまに日本語で話します。

アメリカの政治や、テロ、宗教など難しいテーマも多く扱い、聞き応えがあります。リスニングを聴くだけでなく教養も深まるチャンネル。

 

 

中級編② NHK English News

NHKのニュースの完全英語版。日本のニュースなので全部英語でも分かりやすいです。

(現時点ではSpotifyでは聴けません)

 

 

上級者編① WSJ What's News

アメリカの経済新聞ウォール・ストリート・ジャーナルのPodcast版。経済ニュースが短くまとまっていて聴くだけで勉強になります。出てくる経済用語もそこまで難しくない&一回が10分程度と集中を切らさずに聴けるのが魅力。

 

 

上級者編② Luke's ENGLISH

イギリス人Lukeが気になるテーマについて語るチャンネル。クセのないイギリス英語で、Lukeが親日家ということもあり日本の話題が多く聴いていて楽しいです。

 

ちなみにPodcastは配信者には収益が発生せず、なんなら配信するのにお金がかかっています。紹介したPodcast配信者の多くがサイトやYouTubeチャンネルを持っているのでぜひ覗いてみてください。

 

 

 

上級者編③ Stuff You Should Know

ブライアントとクラークのアメリカ人男性二人が様々なテーマについて雑談するチャンネル。扱うテーマは幅広く、最新のテクノロジーから死刑制度や自然災害、歴史的出来事から栄養学、心理学など広範囲にわたります。

 

統計データも交えながら深くテーマを掘り下げていくのでとても勉強になります。そして更新頻度はほぼ毎日。ハマれば毎日聴くだけで一気にリスニング力が上がること間違いなし。

 

 

 

2. Audibleで洋書を一冊無料で聴こう

Podcastより長い時間聴ける教材がほしい!という方にはAudibleがオススメです。

あのAmazonが提供している”本を耳で聴く”サービスで、まだまだ知名度は低いですが、英語学習にかなりいいです。

 

普通に使うと月額1500円で毎月一冊本が聴けますが、2冊目からはお金がかかるので正直あまり使う気にはなりません。

 

しかし無料体験の特典で本を一冊無料でゲットし、すぐ解約することで完全にタダでリスニング教材を手に入れることができます。

 

①まず下のリンクからAudibleの無料体験に加入する

無料体験に加入すると特典として好きな本が一冊もらえるコインが付与されます。

 

<↑こちらをタップ>

 

②カテゴリ「洋書」でお気に入りの一冊を見つける

僕は日本でもベストセラーのファクトフルネスを選びました。

無料体験特典のコインで無料でゲットできます。

 

本屋やネットでみたことがある人も多いと思う

 

Audibleで聴いた洋書版はこんな感じ。

 

 

もちろん速度調整もできる。再生時間も8時間ありボリューム満点です。

嬉しいことにファクトフルネスは付属資料もついていてガンガン聴き進めることができました。

 

 

他にも星の王子さまやスティーブジョブス、ハリーポッターから人気のビジネス書まで、いろんなオーディオブックが揃っています。

 

 

③退会する

退会方法も簡単で、Audibleのサイト上で

[アカウントサービス]-[アカウント情報]ページにある[退会手続きへ]から簡単に退会できます。

 

退会してもゲットしたオーディオブックはそのまま残り、ずっと聴くことができます。

 

ここまで完全に無料です。洋書のオーディオブックが一瞬で手に入りました。

 

とにかく無料で洋書のオーディオブックがゲットできるので一度使ってみるのがオススメです。

 

<↑無料体験はこちらから>

 

 

3. 海外のYouTubeも超役に立つ

みんな大好きYouTubeもリスニング強化に役立ちます。くだらない動画なんて見てる場合じゃありません。

 

『字幕ないと無理!』と思うかもしれませんが、YouTubeは設定で自動字幕生成をONにすることができます。かなり精度がいいのでどんな動画も一瞬で英語学習に活かせます。

 

① Paolo from TOKYO

東京に住むPaoloが日本の暮らしを海外向けに発信するチャンネル。舞台が日本なので分かりやすい。オススメの観光スポットや、企業で働く人に密着したりなど、日本人の僕らでも知らない情報が満載。

(画像タップでYouTubeチャンネルに飛べます)

 

 

② After Skool

学校では教えてくれない科学や思想、伝説をオリジナルのイラストで教えてくれます。クオリティが半端ない。見るだけで賢くなれる最高のチャンネル。

 

 

③ Jeff Nippard

筋トレを愛する人にとって最高のチャンネル。Jeffが筋トレを解説してくれます。編集が非常に丁寧でどの部位に効かせるのか、どんな軌道を描けばいいのかが視覚的に分かりやすい。

 

 

このクオリティの動画は日本人YouTuberでは見たことがなかったので非常に重宝しています。みんなも筋トレしよう。

 

 

 

④ Economics Explaind

いろんな国の経済について動画で解説しているチャンネル。こちらも編集が非常に上手で難しいテーマも分かりやすく図やアニメーションを用いて説明してくれます。いろんな国の綺麗な映像が豊富なので、まるで海外旅行してるかのような気持ちにもなれるのでオススメ。

 

 

他にも好きなものを英語で検索するだけで海外YouTuberの動画が山ほど出てきます。中国語やスペイン語も学ぶこともできるのでいろいろ調べてみてください。

 

自分にあったYouTubeチャンネルを見つけて娯楽の時間も勉強に変えてみよう。

 

 

 

<番外編>Kindle Unlimited

これは無料ではありませんが、Kindle Unlimitedは英語の本も読み放題です。

無料でないといってもこの記事を書いてる2019年12月4日時点で、12月9日までKindle Unlimited通常月額980円が、3ヶ月合計99円で使えるキャンペーンが開催されています。

1ヶ月あたり33円。

1日あたり1円でほとんどタダみたいなもんです。

 

まず洋書が読み放題なので英文も無限に手に入ります。

そして英語の参考書も品揃え豊富で、音源がダウンロードできる教材もついています。

ちなみにTOEICの問題集も読み放題です。普通に買うと数千円するのでこれだけでかなりおトク。

 

 

 

Kindle Unlimitedのいいところは、無限に読み放題なのでつまらなかったり合わなかったりしても途中でやめてさっさと次の本に進めるところです。

 

12月9日まで3ヶ月99円=97%OFF(通常3ヶ月2940円)なのでぜひ使ってみてください。

 

キャンペーンの登録の仕方が分かりにくいとの声が多いですが、下の画像からだと確実にできます。

 

<↑こちらをタップ>

 

人によって違うらしいですが、過去に使ったことある人でも3ヶ月合計199円だったり249円で再登録できるらしいのでぜひ。

 

以上無料で英語力を鍛えられるサービスを紹介しました。

無料で使える教材がこれだけ豊富、というか無限に落ちているんですから、使わないのはもったいないです。

高いお金を払って教材を買ったり、英会話教室に通う手もありますが、今は工夫次第でお金をかけなくても何でもできる時代です。

ぜひいろんなサービスを調べてみてください。

 

英語を楽しく学んで、皆さんの生活に活かしてくださいッ!それでは素敵な1日を!

 

感想ぜひLINEで送ってくれると嬉しいです!

友だち追加

 

Twitterでいいねやリツイートもぜひお願いします!

 

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます