【宇宙船のようなカプセルホテル】ナインアワーズに泊まってきた

 

僕はイベントで全国各地に出かける際、いろんなホテルに泊まるのが一つの楽しみになっています。個性的なゲストハウスからミニマルなビジネスホテル。様々なホテルがあります。今回はまるで宇宙船のようなデザインが特徴的な全国に展開するカプセルホテル9h(ナインアワーズ)に泊まってきました。

 

 

1. 9h(ナインアワーズ)とは

 

ナインアワーズは

1h 汗を洗い流す

7h 眠る

1h 身支度

の合計9時間が都市の宿泊に必要な時間と行為だと捉え、その3つの快適さを追求したカプセルホテルです。

ちなみに滞在時間が9時間というわけではなく、チェックイン-チェックアウト時間は他のホテルと同じです。

 

泊まるだけなく仮眠やシャワーだけの利用も可能です。

 

2019年12月現在で

東京近辺10カ所

→大手町、北新宿、神田、赤坂、浜松町、半蔵門、水道橋、浅草、蒲田、成田空港

大阪2カ所

→新大阪、なんば

京都、名古屋、福岡、仙台に展開しています。

 

ちなみに公式インスタがめっちゃお洒落で見ているだけで楽しいのでフォローオススメです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

We love this space-like shot of 9h nine hours Shinjuku-North. Thanks @paulvu.photography for sharing it with us using #ninehours.

9h nine hours(@ninehours9h)がシェアした投稿 -

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Our sleeping pod seems just big enough to work with the laptop. We do have a working desk right by the reception for those who needs more space! Thank you @brianesselbrugge for sharing your experience.

9h nine hours(@ninehours9h)がシェアした投稿 -

 

 

2. 9h(ナインアワーズ)に泊まってみた

今回は僕の大阪イベントに合わせてなんば駅直結のナインアワーズに泊まってみました。

 

 

なんばのナインアワーズは13時チェックイン10時チェックアウトということでかなりゆっくり滞在することができます。

 

フロントで受付を済ませ、シャワーへ。

 

 

フロントでもらったカードにあるQRコードでシャワーやロッカー、部屋の鍵が開きます。最先端。

ロッカーを開けると、なんとパジャマ、バスタオル、ミニタオル、足拭きマット、スリッパ、歯磨きセット、髭剃りが入った袋が!!!

 

 

 

 

完全に手ぶらで泊まれます。シャワーも清潔&数が多くて並ばずに済ませることができました。

 

 

 

そしていよいよベッドへ。

 

まるで宇宙船のような雰囲気。

 

 

ライトは細かく調整ができ、電源もWiFiも完備。普通のカプセルホテルと違って圧迫感がなく、ぐっすり眠ることができました。

 

 

フロントの横にはフリースペースがあり、電源・WiFi完備です。僕がオススメしてるゲストハウス勉強法にもってこいの環境でした。

 

なんばのナインアワーズはすぐ下にファミマがあり、買い物も手軽にできました。最高の環境です。全国各地に展開中なのでぜひ皆さんも泊まってみてくださいっ!!!

 

 

3. お得に泊まる方法

今回僕はAgodaで予約し、2000円程度で泊まることができました。ホテルの値段は時期によって変動が激しいので、こまめにチェックするのをオススメします。観光客が少ない寒い時期や雨が多い時期が狙い目です。実際に今回泊まった際も、海外の方がかなり多い印象を受けました。

 

ナインアワーズはカプセルホテルとは思えないくらい洗練されたデザインと清潔さで、非常に快適な空間でした。

そして泊まるだけでなく、仮眠やシャワーだけの利用も可能です。

一度ぜひ足を運んでみてください。

 

9h ninehours|ナインアワーズ|公式サイト

都市生活にフィットする宿泊機能と新しい滞在価値を提供する『9h(ナインアワーズ)』公式サイトです。都市の新たなインフラト…

 

それでは素敵な1日を。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A look from the inside of 9h nine hours Takebashi, designed by Akihisa Hirata. Share your favorite photos using #ninehours.

9h nine hours(@ninehours9h)がシェアした投稿 -

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます