意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

人生に疲れたらサイパンに行こう

 

 

 

成田空港から2350キロ。飛行機で3時間半。

太平洋に浮かぶその小さな島は美しい海に囲まれている。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085455j:plain

 

その島の名は「サイパン」

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085530j:plain

 

www.google.com

 

 

どこまでも続く白い砂浜。

真っ青に晴れ渡った空。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085739j:plain

 

この島に来るたびに僕は時間を忘れる。

 

東京の喧騒も、些細な悩みも、何もかもを忘れて僕はひたすら海を見る。

 

僕はこのサイパンという島に縁があり、親に連れられ小さい頃から計10回以上訪れている。

 

今回の訪問も、もう何度目か分からない。

 

ただ言えることは、10年前も今年も変わらずサイパンの海は優しく僕を迎え入れてくれるということだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085910j:plain

 

この数ヶ月は色々なことがあり、非常に精神的に不安定な日々を送っていたのだが、この景色を見ると、そんなことは取るに足りないことに思えて来る。

 

 

 

 

旅行の記事を今まで何度も書いてきた。

 

マレーシアで六本木で知り合ったマレーシア人と現地で再開して連れ回してもらったり 

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

 

 

上海でTinderで知り合って友達になって東京観光した中国人と再開し、くるりの「琥珀色の街、上海蟹の朝」を聞いたり

www.nakajima-it.com

 

ノルウェーでノルウェイの森を読んだり

www.nakajima-it.com

 

Tinderでマッチした現地の子に誕生日プレゼントを渡したり

www.nakajima-it.com

 

スウェーデンで魔女の宅急便の舞台に行ったり

www.nakajima-it.com

www.nakajima-it.com

 

我ながらなかなか面白い旅をしてきたと思っている。

 

しかし残念ながら旅の記事は他の記事に比べてアクセスが非常に少ない。

 

確かにマレーシアや北欧はメジャーな旅先ではないし、何より旅行系の記事は山ほど量産されており、僕のようなオリジナリティの高い旅の情報は需要がなく検索下位に埋もれてしまう。

 

だがそれでいい。僕はここに旅の思い出を事細かに書き残すことで、いつでもあのとき、あの場所の景色、音、匂いを思い出すことができる。それでいいのだ。

 

そして今回も、ここに僕の愛するサイパンの写真と共に、思い出を書き残すことでいつでもあの海を頭に思い描くことができるようになる。 

 

 

 

 シュノーケリングで潜ったグロットの青の洞窟。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085427j:plain

 

ダイビングをして奇跡的に見ることができたアジの大群。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085417j:plain

 

浜辺に寝そべりながら本を読み

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085519j:plain

 

地元のビールを飲み

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085750j:plain

 

太陽が沈むのを眺める。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085928j:plain

 

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085950j:plain

 

 

 

 

なんて満ち足りた時間だろうか。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420090002j:plain



 暗くなったらホテルの近くのバーにふらっと入る。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420090048j:plain

 

お酒を飲み、隣に座る外国人と話す。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420090059j:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124525j:plain



 他愛もない会話をしながら、気持ちよく酔っ払う。

 

ギャンブルが好きな人にはカジノだってある。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085550j:plain

 

僕は賭け事は一切やらないので、大人しくホテルに戻って次の日に備えて眠る。

 

とはいえ、次の日も、その次の日もやることは変わらない。

 

海に行き、泳ぎ、食べて、寝て、また泳ぎ、本を読み、筋トレをして、写真を撮り、お酒を飲んで、寝るだけだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085600j:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124514j:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420090025j:plain

 

 

 

 

そんな時間がたまらなく楽しい。

 

アメリカ記念公園に足を運んで、戦争の悲惨さを今一度学びに行くこともできる。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085636j:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124412j:plain

 

僕は戦時中のサイパンで起きた悲劇のビデオを見て、本当に泣いた。こんなありふれた言葉で言うのも恐縮だが、戦争は二度と起きて欲しくないと思う。この綺麗な海を讃える島で、あのような悲劇は二度と起きて欲しくない。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124433j:plain

 

サイパンは平均気温が27℃の常夏の島だ。

「年間平均気温がほとんど変わらない島」ということで、ギネスブックにも認定されており、1年中海水浴を楽しむことができる。

 

日本とは違いジメジメした暑さではない。カラッとした暑さとはまさにこのこと。日差しが心地よく肌を刺す。

 

 

そしてマニャガハ島という無人島にもぜひ足を運んでほしい。

 

船でわずか5分。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124228j:plain

 

たまらく綺麗だ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420090220j:plain

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124336j:plain

 

冷えたジュースを飲みながら

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420124301j:plain

 

カッコつけて現地の新聞を読む。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190421233052j:plain

 

全然理解できないがそれでも構わない。

この優雅なひと時が大切なのだ。

 

人生に疲れたらサイパンに行こう。

 

美しい海に囲まれながら時間を忘れることができる場所、それがサイパンだ。

 

ただ残念なことに、近年日本での人気がなくなり、直行便が無くなったり復活したりを繰り返している。

 

冒頭で成田から3時間半と書いたが、今回直行便がないため、僕は韓国乗り換えで14時間かけてサイパンに到着した。

 

嬉しいことに、今年5月には直行便が期間限定で復活するらしい。

 

みなさんぜひサイパンに行ってください。

 

美しい海があなたを待っています。

 

それではみなさん、いつかサイパンでお会いしましょう。

 

素敵な1日を。

 

 

ただいま僕はブログを頑張るために休学をしています。

 

www.nakajima-it.com

 

そしてゴールデンウィークに全国を回ります。

 

4月30日に福岡

4月30日に福岡でイベントを開催します! - 意識高い系中島diary

 

5月1日に広島

5月1日に広島でイベントを開催します! - 意識高い系中島diary

 

5月2日に徳島

徳島のみなさん!どうか!読んでください!お願いします! - 意識高い系中島diary

 

5月3日に京都

5月3日に京都でイベントを開催します! - 意識高い系中島diary

 

 

5月4日に名古屋

(記事はこれからアップします!!!) 

 

5月6日に東京・渋谷

 

参加して見たい方はTwitterかインスタからDMをください。

意識高い系中島(@Nakajima_IT_bot)さん | Twitter

意識高い系中島 (@nakajima_it_bot) • Instagram photos and videos

 

全国ツアーに来てくださる方、まだまだ募集しています。ぜひ来てください。

 

それではみなさん、素敵な1日を。

 

旅の記事もぜひ読んでみてください。

 

www.nakajima-it.com

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190420085800j:plain