台湾マッサージと台湾ビールの夜

 

<前回の記事>

www.nakajima-it.com

 

 

台湾二日目の朝。

まずは小籠包から行く。

 

訪ねたのは點水樓

 

 

小籠包といえば鼎泰豊が有名だが、このお店の評価が高かったので行ってみた。

 

小籠包と蒸し餃子を頼んだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090834j:plain

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090843j:plain

 

ボリューム満点でめちゃめちゃ美味しい。

 

ちなみにテーブルにあったLINE@を登録したところ無料でクリーム饅頭がもらえたのでぜひ追加してみてほしい。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090855j:plain

 

そして観光へ。

来たのはこちら。

 

台北101。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090903j:plain

 

高さは501mもあるらしい。デカい。

 

展望台に登るには2000円くらいして結構高いのだが、台北に来ることなんて滅多にないので登った。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090914j:plain

 

すごい眺めだ。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090924j:plain

 

冷静に考えて登ってよかった。

というのもここで2000円をケチってまで、この体験をしない理由にはならない。台北に何万もかけて飛行機に乗って来たのだから、体験にお金をどんどん払うべきた。

 

旅行中はケチるのはオススメしない。

 

そして中にはこんな大きな球体がある。こいつが免震の役割を果たしているらしい。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090934j:plain

 

マスコットキャラもいる。

財テクに詳しいらしい。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090944j:plain

 

続いて台湾マッサージへ。

 

精気神養生会館に行った。

 

 

入り口はこんな感じで狭く結構不安だがご安心を。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090950j:plain

 

全身マッサージがだいたい3000円で受けられる。安い。

 

台湾のいいところは店員さんが結構日本語を話せるのでコミュニケーションに困らない。逆に英語の方が通じない。

 

痛くないか丁寧に聞かれながら60分間マッサージを楽しんだ。結構歩き疲れていたのでだいぶ回復した。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827090958j:plain

 

店を出るとすっかり夜に。

さあ。今日も夜市に行こう。

 

電車に乗り向かったのは台北一人気の士林夜市

 

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827091007j:plain

 

ものすごい活気だ。屋台や雑貨屋など、所狭しと並んでいる。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827091016j:plain

 

相変わらず臭豆腐の匂いがすごい。

 

地下街もありフードコートのようになっているのだが、僕がここでご飯を食べたら確実に腹を壊す。

 

というわけで結局昨日と同じ胡須張魯肉飯でご飯を食べた。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827091026j:plain

 

これだけ食べて400円くらい。とても安い。

 

最後はコンビニで台湾ビールを買った。このとき0時を回っていたが、治安がいいので全然怖くない。

 

f:id:Nakajima_IT_blog:20190827091035j:plain

 

コンビニもセブンやファミマなど慣れ親しんだ店がたくさんあるので気軽に立ち寄れる。

 

台湾は初めての海外旅行にかなりオススメだ。

 

 

 

<続き>

関連記事

  <前回の記事> www.nakajima-it.com     台湾ぶらり旅三日目。   この日は念願の十分と九份に行く。   台北駅にある適当なお店で朝ごはんを済ませ、電車に乗り込む。   バスやタクシーで行く方法もあるが[…]

Twitterでは爆速で役立つ情報発信をしてます