意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

旅行

タイ一人旅 第6章 食べてマッサージしてイケてるバーで飲んで寝る

// <前回の記事はこちらから> www.nakajima-it.com アユタヤでバイクにひかれた僕はどうにかバンコクに戻ってきた。 今の気持ちは、とにかく 腹が減った 朝にパンケーキとビールを食べて飲んで以来、何も食べてない。 時刻は15時前。40度近い灼熱の中アユタ…

京成スカイライナーで快適に爆速で成田に行ってみた

// 僕は国内線に乗るのが苦手というよくわからない特技?を持っているのだが、この前成田から関西国際空港に行くときも、若干時間が怪しかったので少し焦った。 スマホで調べてみると、京成スカイライナーというものがあるらしい。 www.keisei.co.jp なんと…

タイ一人旅 第5章 アユタヤでバイクにひかれて死にかけた

// <前回の記事> タイ一人旅三日目。今回の旅でどうしても行きたい場所があった。 その名はアユタヤ。 世界遺産にもなっている有名な遺跡群だ。 バンコクからかなり北にあり泊まらなければ行けないかなと思っていたが、調べてみると、余裕で日帰りで行けるら…

タイ一人旅 第4章 美しい寺院を回る旅

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 美味しいご飯を堪能した僕は、ここで初めて電車に乗った。 券売機でお札が使えず、窓口で駅員さんから直接買った。結構並んでいるので時間がかかった。 サイアム(Siam)駅からウタカート(Wuttakat)駅へ。 お目当の場所…

タイ一人旅 第3章 歴史と美味しいご飯を堪能

// <タイ一人旅 前回の記事> Grabで向かったのはこちらのジムトンプソンの家。 www.thailandtravel.or.jp タイシルクを広めたアメリカ人の家だ。 タイの惚れたトンプソンはバンコクに移住し、タイの伝統的な家を集め、中に仏像や装飾品を集めた。 タイの伝統…

タイ一人旅 第2章 Grab Bikeで爆走し朝市に行って両替をする朝

// <タイ一人旅 前回の記事> 翌朝、5時に目が覚めた僕は、ノープランで来たことを思い出し、ホテルのロビーで計画を練った。 そのあと荷物をまとめ、いざ街へ。 少しミスったのだが、僕が泊まっていたカオサンエリアは電車が全くないアクセスの悪い場所だっ…

タイ一人旅 第1章 吹き出る汗と腹痛と。

// 旅行の記事ほどコスパの悪いものはない。 パシャパシャ何千枚も撮った写真の中からいいもの厳選し、加工し、アップする。 レストランの値段や電車賃、美術館の入場料など、英語で書かれたサイトをチェックし確認する。 そんな膨大な過程を経てアップした…

6月29日に横浜で旅のLifeHackを語るイベントを開催します!

// 来たる6月29日(土)に旅のライフハックを語るイベントを横浜で開催します! 詳細はこちら!!! 今回はこちらのWorkawayという航空券代だけで世界を旅できるサービスを広めている慶應義塾大学休学中の宮田瑞希さんとのコラボイベントです! twitter.com ww…

ファーストクラスに生まれて初めて乗った話

// 遡ること4月末の話、僕は福岡に行くため羽田空港にいた。 過去に飛行機を乗り過ごした僕は、今回は絶対にミスしないぞと意気込み、なんと3時間も前に空港に到着していた。 チェックインを済ませ、のんびり搭乗時刻を待っていた。 長〜い待ち時間が終わり…

人生に疲れたらサイパンに行こう

// 成田空港から2350キロ。飛行機で3時間半。 太平洋に浮かぶその小さな島は美しい海に囲まれている。 その島の名は「サイパン」 www.google.com どこまでも続く白い砂浜。 真っ青に晴れ渡った空。 この島に来るたびに僕は時間を忘れる。 東京の喧騒も、些細…

一人旅で便利だったアイテムをまとめてみた

// みなさんこんにちは。いよいよ今年も終わろうとしています。 僕にとって今年は今まで生きてきた中で一番楽しい一年になりました。 それもこのブログをこうして読んでいただいているみなさんのおかげです。 特に僕は今年、初めて一人旅をしました。しかも…

北欧一人旅を終えて

// <北欧一人旅> www.nakajima-it.com ストックホルム・アーランダ国際空港はロビーすらも美しい。 この北欧一人旅はこの空港から始まった。 ここからデンマークのコペンハーゲン。 船に乗って // ノルウェーのオスロへ。 そしてフィヨルドを観て ベルゲン…

【北欧一人旅】ゴットランド 最後の闘い

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 朝5時。アラームとともに目覚めた。 夜明け前。外からは物音一つしない。 洗濯物もすっかり乾いた。荷物をまとめ、昨日のお酒の残りを手提げにつめ、宿を出る。 このAirbnbのホストさんには昨日のうちに明…

【北欧一人旅】初めてのAirbnbと最後の晩餐

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 魔女の宅急便の舞台、ゴットランドを堪能した僕は、Visbyの外れにある宿に向かって太陽が沈みかけている町を歩く。 この一人旅全ての荷物を背中に背負い、えっちらおっちら。 なんと宿まで3kmも歩かなくては…

【北欧一人旅】スウェーデン編 魔女の宅急便の舞台 ゴットランド島ヴィスビーへ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 翌朝、ストックホルム最後の朝ごはんをホストの方が作ってくれた。 日本が大好きな彼。近いうちにまた日本に来るそうだ。 このストックホルムの二泊三日。彼のおかげで僕は存分にこの美しい街を冒険するこ…

【北欧一人旅】 スウェーデン編 ストックホルムにある謎のゲームバー”HeySthlm”へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ストックホルム最後の夜がやって来た。 この日は金曜日で、カウチサーフィンで泊めてもらっているホストさんに色々なところに連れて行ってもらうことになっていた。 <今回の北欧一人旅ではカウチサーフィ…

【北欧一人旅】 スウェーデン編 これが憧れていた北欧だ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com Meatballs For The Peopleで極上のミートボールを味わった僕は、再びストックホルムへ。 20分くらい散歩し、北へ北へと歩く。途中、フェリーがあったのでせっかくだから乗ってみた。 北欧らしいおじいちゃ…

【北欧一人旅】スウェーデン編 ミートボールの聖地 Meatballs For The Peopleへ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 森の墓地を後にした僕はお昼を食べにストックホルム中心地へ向かった。Medborgarplatsen駅で降り、お目当のお店へ。 皆さんはスウェーデン料理と言えば何を思い浮かべるだろうか?かなりの人がなーんにも思…

【北欧一人旅】スウェーデン編 森の墓地-Skogskyrkogården-へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ストックホルム二日目の朝。カウチサーフィンで泊めさせてくれたホストさんが車で送ってくれることになった。本当にありがとう。 昨日の夜は雨が降った。車の窓にも水滴がついている。 この景色は世界どこ…

カウチサーフィン-Couchsurfing-を使って無料で世界を飛び回ろう

// 今回の北欧一人旅、実は僕はほとんどお金を払って泊まっていません。ノルウェーのオスロ、ベルゲン、そしてストックホルム。これらの街では無料で泊まることができました。 そして僕はかけがえのない体験をすることができました。僕はこの素晴らしいサー…

【北欧一人旅】スウェーデン編 魔女の宅急便の舞台 ストックホルムへ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ノルウェイの森をそっと閉じた僕は搭乗ゲートを出て、北欧一人旅最後の目的地スウェーデンに入国した。 初日にコペンハーゲンに向かう際、乗り継ぎで使った以来のアーランダ国際空港。ここまで来ると何だか親…

ノルウェーの森でノルウェイの森を読む夢が叶った

<北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 翌朝、5時半に起きた僕は急いで荷物をまとめ、駅までの下り坂を駆け抜けた。 ベルゲンの朝は寒い。風も強く、濡れた地面に足を取られぬよう、注意して坂を降りる。 15分ほどで駅についた。始発である。これか…

Tinderでマッチしたノルウェーの女の子に現地で誕生日プレゼントを渡してきた

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 雨の街ベルゲンについた僕を待つ一人の少女がいた。果たして彼女は誰なのか... みなさん想像がついただろうか? そう。以前僕はTinderを活用した外国語勉強法について記事を書いた。 www.nakajima-it.com …

【北欧一人旅】ノルウェー編 ソグネフィヨルド絶景の旅 by Norway in a nutshell②

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com フロムは小さな街で、北欧らしい可愛らしい街並みが広がっていた。 ここに一泊する人もいるらしい。楽しそうだ。 さて、すぐに船に乗る。思いのほか小さい。 新しい船と昔からある船が選べたのだが、新しい…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ソグネフィヨルド絶景の旅 by Norway in a nutshell①

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 朝4時半に目覚めて僕はのそのそと起き上がり、まだ暗い部屋をこっそりと抜け出し、気温が7度しかない陽もまだ昇らぬオスロの街に出た。 背中にはこの旅の全ての荷物を背負い、腰にはウエストポーチ。もう一つ…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ヴィーゲラン彫刻公園へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 日が傾き始め一層冷え込み始めたオスロ。人口63万人程度のノルウェーの首都は、心なしか人が少ない。公園も、港も、商店街も、どこか物寂しい雰囲気が漂っている。それがすごい好きだ。 さて、目的地のヴィー…

【北欧一人旅】ノルウェー編 オスロパスを使い倒す①

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ノルウェー宮殿を後にした僕は再びトラムに乗り次の目的地へ向かった。 着いたのがこちらのオスロ市庁舎前。 秋晴れと言った天気で風は冷たいが寒くはない。 たこ焼きのフードトラックが。まだ日本を離れて…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ムンクの叫びに会いに行こう

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com コペンハーゲンから17時間の船旅を終え、午前10時、僕はノルウェーの首都オスロに到着した。 まず目に入ったのがオペラハウス。 スロープが屋根まで続いていてそのまま屋上に登れる。 ノルウェーらしい白と…

【北欧一人旅】 DFDSシーウェイズでオスロまで17時間の船旅へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 世界一平和な無法地帯・クリスチャニアで非日常体験をした僕は、かなり歩いた末、DFDSシーウェイズの港に到着した。 時刻は15時30分。1時間後の16時30分に出航し、翌朝9時45分に到着する。 17時間にも及ぶ…

【北欧一人旅】 世界一幸せな無法地帯「クリスチャニア」でマリファナを。

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 救世主教会の400段の階段を登りきりクタクタになった僕には、まだどうしても訪ねたい場所があった。 その場所の名は「クリスチャニア」 コペンハーゲンのど真ん中にありながら「自治区」という立場を取るデ…