意識高い系中島diary

都内在住。意識高い系大学生の見聞録。Twitter ID @Nakajima_IT_bot

旅行

【北欧一人旅】スウェーデン編 ミートボールの聖地 Meatballs For The Peopleへ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 森の墓地を後にした僕はお昼を食べにストックホルム中心地へ向かった。Medborgarplatsen駅で降り、お目当のお店へ。 皆さんはスウェーデン料理と言えば何を思い浮かべるだろうか?かなりの人がなーんにも思…

【北欧一人旅】スウェーデン編 森の墓地-Skogskyrkogården-へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ストックホルム二日目の朝。カウチサーフィンで泊めさせてくれたホストさんが車で送ってくれることになった。本当にありがとう。 昨日の夜は雨が降った。車の窓にも水滴がついている。 この景色は世界どこ…

カウチサーフィン-Couchsurfing-を使って無料で世界を飛び回ろう

// 今回の北欧一人旅、実は僕はほとんどお金を払って泊まっていません。ノルウェーのオスロ、ベルゲン、そしてストックホルム。これらの街では無料で泊まることができました。 そして僕はかけがえのない体験をすることができました。僕はこの素晴らしいサー…

【北欧一人旅】スウェーデン編 魔女の宅急便の舞台 ストックホルムへ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ノルウェイの森をそっと閉じた僕は搭乗ゲートを出て、北欧一人旅最後の目的地スウェーデンに入国した。 初日にコペンハーゲンに向かう際、乗り継ぎで使った以来のアーランダ国際空港。ここまで来ると何だか親…

ノルウェーの森でノルウェイの森を読む夢が叶った

<北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 翌朝、5時半に起きた僕は急いで荷物をまとめ、駅までの下り坂を駆け抜けた。 ベルゲンの朝は寒い。風も強く、濡れた地面に足を取られぬよう、注意して坂を降りる。 15分ほどで駅についた。始発である。これか…

Tinderでマッチしたノルウェーの女の子に現地で誕生日プレゼントを渡してきた

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 雨の街ベルゲンについた僕を待つ一人の少女がいた。果たして彼女は誰なのか... みなさん想像がついただろうか? そう。以前僕はTinderを活用した外国語勉強法について記事を書いた。 www.nakajima-it.com …

【北欧一人旅】ノルウェー編 ソグネフィヨルド絶景の旅 by Norway in a nutshell②

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com フロムは小さな街で、北欧らしい可愛らしい街並みが広がっていた。 ここに一泊する人もいるらしい。楽しそうだ。 さて、すぐに船に乗る。思いのほか小さい。 新しい船と昔からある船が選べたのだが、新しい…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ソグネフィヨルド絶景の旅 by Norway in a nutshell①

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 朝4時半に目覚めて僕はのそのそと起き上がり、まだ暗い部屋をこっそりと抜け出し、気温が7度しかない陽もまだ昇らぬオスロの街に出た。 背中にはこの旅の全ての荷物を背負い、腰にはウエストポーチ。もう一つ…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ヴィーゲラン彫刻公園へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 日が傾き始め一層冷え込み始めたオスロ。人口63万人程度のノルウェーの首都は、心なしか人が少ない。公園も、港も、商店街も、どこか物寂しい雰囲気が漂っている。それがすごい好きだ。 さて、目的地のヴィー…

【北欧一人旅】ノルウェー編 オスロパスを使い倒す①

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com ノルウェー宮殿を後にした僕は再びトラムに乗り次の目的地へ向かった。 着いたのがこちらのオスロ市庁舎前。 秋晴れと言った天気で風は冷たいが寒くはない。 たこ焼きのフードトラックが。まだ日本を離れて…

【北欧一人旅】ノルウェー編 ムンクの叫びに会いに行こう

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com コペンハーゲンから17時間の船旅を終え、午前10時、僕はノルウェーの首都オスロに到着した。 まず目に入ったのがオペラハウス。 スロープが屋根まで続いていてそのまま屋上に登れる。 ノルウェーらしい白と…

【北欧一人旅】 DFDSシーウェイズでオスロまで17時間の船旅へ

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 世界一平和な無法地帯・クリスチャニアで非日常体験をした僕は、かなり歩いた末、DFDSシーウェイズの港に到着した。 時刻は15時30分。1時間後の16時30分に出航し、翌朝9時45分に到着する。 17時間にも及ぶ…

【北欧一人旅】 世界一幸せな無法地帯「クリスチャニア」でマリファナを。

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com 救世主教会の400段の階段を登りきりクタクタになった僕には、まだどうしても訪ねたい場所があった。 その場所の名は「クリスチャニア」 コペンハーゲンのど真ん中にありながら「自治区」という立場を取るデ…

【北欧一人旅】 デンマーク編 ありがとうコペンハーゲンカード③

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com トラブルにも見舞われたがなんとか無事北欧一人旅1日目を終えた僕は、珍しく7時までぐっすり眠った。 時差ボケも特になく、荷物をまとめ下に降りる。 朝ごはんが1000円くらいだったので、ドミトリーのバイキ…

【北欧一人旅】 デンマーク編 ありがとうコペンハーゲンカード②

// <北欧一人旅前回の記事> www.nakajima-it.com クリスチャンボー城の地下の博物館をみたり敷地を散歩した次は近くのトーヴァルセン彫刻美術館に行った。 入館料60DKK=1020円ほど。こちらもコペンハーゲンカードで無料で入れる。こんなにたくさんの彫刻を…

【北欧一人旅】 デンマーク編 ありがとうコペンハーゲンカード①

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 現地時間午前6時。上海を出た飛行機が10時間にわたるフライトを終えスウェーデンのストックホルム・アーランダ空港に到着した。 日本との時差は-7時間。日本は今頃13時だ。飛行機で思いのほか眠ることができ、体的に…

上海トランジット一人旅 〜くるり「琥珀色の街、上海蟹の朝」と共に〜

// beautiful city beautiful city さよならさ マンダリンの楼上 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 本当に動くのか不安になるくらいボロボロの機械に10元を入れ、極めて分かりにくい画面からどうにか陸家嘴駅行きのチケットを買った僕は人の大群に流されるまま地下鉄に乗り込ん…

Googleマップで旅行がもっと快適になる

// めっちゃめちゃ暑いですね!!!どうも!!!中島です!!! 暑さをふっ飛ばすためにいつになくハイテンションで登場しました!!!よろしくお願いします!!! みなさん夏をどうお過ごしでしょうか?学生は夏休みを使って、社会人の方も休みを取って旅行…

Tinderをフル活用した外国語勉強法

// <目次> 1. 月額700円で世界中旅できる 2. 100人のネイティブとリアルな会話を楽しめる 3. Tinderから広がる国境を超えた繋がり Tinderというマッチングアプリをみなさんご存知だろうか。 暇な女子大生という高学歴をTinderで見つけ食いまくっていたアカウ…

マレーシア一人旅を終えて。

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 出発してから1時間で空港に着いた。 荷物をまとめてバスを降りる。 クーラーが効いていた車内から一変、マレーシアらしいむわっとする熱気が襲う。 この暑さもこれで最後か。1分と経たないうちにじんわり出てきた額の…

マレーシア一人旅 東南アジアで大人気のGrabタクシーを使ってみた

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 朝5時に寝た僕は気合いで8時には起きた。 飛行機が出るのは15時。2時間前の13時には空港にいなくてはならない。最後の最後までマレーシアを楽しむんんだ。 とりあえず外に出て散歩することにした。マレーシアの朝は遅…

マレーシア一人旅 クラブでジャパニーズサムライ魂を見せつけてきた

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 僕らは二手に分かれて車に乗った。 遅れてきた男と僕とウォンがタカシの車に乗り、途中で来た2人の男女はその男の方の車に乗った。 遅れてきた男は遅刻したことを謝りながら全員と握手を交わした。どうやらタカシの高…

マレーシア一人旅 出会ったばかりの友人の豪邸で宅飲みしてきた

// <前回の記事> www.nakajima-it.com ホテルに帰り30分ほど仮眠をとり目を覚ますとウォンからLINEが入っていた。 ”今このあたりで遊んでるからこの駅に来てくれ!車で迎えに行くよ!” 今いるところから電車で20分ほどのところだった。僕は飛び起きて荷物…

マレーシア一人旅 ちゃんと一人で観光してきた

// <前回の記事> www.nakajima-it.com ウォンと別れ深夜一時にホテルに着いた僕はそのまま朝まで眠り続けた。 翌朝7時。目覚ましが鳴る前に目が覚めた。僕の唯一の得意技の早起きは海を超えても健在らしい。もっともマレーシアと日本の時差は1時間しかない…

マレーシア一人旅 運命の再会

// <前回の記事> www.nakajima-it.com クールジャパンが敗北を喫した伊勢丹Japan Storeから出た僕はまだ朝から何も食べていないことに気がついた。 羽田空港で買ったおにぎりをクアラルンプール国際空港に着いてひとつ食べてからまだ何も食べていない。 さ…

マレーシア一人旅 クールジャパンは本当に失敗したのか?実際にあの店に行って確かめてきた。

// <前回の記事> www.nakajima-it.com ホテルに荷物を預けた僕は電車に乗りマレーシアでもっとも豪勢な街、KLCC(Kuala Lumpur City Centre)に向かった。 地上に上がるともうすっかり大都会。高級ブランド店が立ち並んでいる。 緑が生い茂った超高層ビル。…

マレーシア一人旅 空港からクアラルンプール市内へ

// <前回の記事> www.nakajima-it.com 東京は梅雨が明けたが、先日は台風が接近し雨が降った。日本の夏は蒸し暑い。 僕は夏が苦手だ。 日差しも強いし湿度も高い。歩くだけで汗ばむし満員電車は蒸し風呂みたいだ。夏祭りとかは好きだけど、それでもあんま…

マレーシア一人旅 旅の始まりは蒲田駅から

// 夜7時の蒲田駅。駅前は家路を急ぐサラリーマンで溢れている。そんな中、僕は人混みを掻き分け、一人東口へと向かう。 普段は使わないリュックを背負い、パンパンに膨らんだショルダーバッグを肩掛けゆっさゆっさと揺らしながらバス停に向かう。 行き先は…

ドバイをタクシーで爆走して6000円ぼったくられた話

// 2月も半ばになり、多くの大学生が春休みを謳歌していることでしょう。 中には足を伸ばして海外旅行にいる人もいるはずです。 そんな人たちに僕は声を大にして言いたい。 ぼったくりには気をつけろよ と。 僕も大学生の例に漏れず、去年の休みにフランスに…